--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

11.10

かみやん抽選!

お待たせしました~!!それでは9名の正解者のみなさんの中から、ロンドン&パリお土産クイズの当選者を抽選させていただきま~す!

今回の抽選は、まずみなさんのお名前を書いた紙を用意し、
10110301.jpg

そこにフードを入れて包み、
10110302.jpg

トレイの上に置き、
10110303.jpg

本日のプレゼンター(?)かみやんさんスタンバイです!
   10110304.jpg

ではかみやんさん、よろしくお願いします!
[広告] VPS

おお~!おめでとうございます!!私がカメラ片手に持ってやってるんで、ちょっとブレブレですが見えましたか?かみやんは選べなかったようで、おひげにくっつけてきましたけどね(爆)。「おめでとうございま~す!そして外れちゃったみなさん、ゴメンナサイ!ボクじゃなくて、ボクのおひげが選んだんです!」byかみやん

上記の画像が見れない場合はコチラにも同じ動画をアップしています(でも、なぜか暗い・・・)。

当選者の◯◯さん(ここに書くと、動画見る前にバレちゃいそうなので)、ささやかなお土産プレゼントをお送りさせていただきますので、連絡先を教えてくださいね~!プレゼント内容はここで公開しちゃうとつまんないので届くまでヒミツ♪

残念ながらかみやん抽選で外れてしまったみなさん、クイズに参加していただいたみなさん、おつき合いくださったみなさんありがとうございました!!またン年後のお土産クイズにご参加をお待ちしています(笑)!
スポンサーサイト

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(18) 

    2010

11.08

正解は!?

さてパリのファーちゃんに続くスコッチを探すため、私は最終日まで探しまくりましたよ!

お、やる気満々のジャックラッセルくん、でもね~キミじゃないのよ~(笑)。
10110205.jpg

見るからにお金持ちそうな2頭!ウィペット??
   10110201.jpg

実はこのウィンドーの中にワンコがいるのよ~。
10110206.jpg
画像をクリックして拡大してみてください~!

ノーリードなのに、車道にも飛び出さないよい子のジャックラッセル!
10110207.jpg

ゼイゼイ、パリのファーちゃんの飼い主さんがサンジェルマンにいるつ~から、しつこくサンジェルマンを歩き回ったのにいないよ~!

ふとセーヌ側の橋の上からみると、なんとセーヌ川に入って犬が遊んでるじゃないか~!
10110202.jpg
見えにくいから拡大して見てね~。セーヌ川ってあんまりキレイとは思えないのだが(笑)。でもそっか、セーヌ川の土手って犬のお散歩スポットだったんだ!

早速下りてみると・・・おお~ブラック&ホワイト!?
10110204.jpg
夕方で暗くなっているので、ブレてちゃんと撮れなかったんだけど・・・でもね~実はこの子達、ウエスティとケアンだったの~(涙)。残念!!

楽しそうに2頭でノーリードでお散歩してました。
10110208.jpg

向こうから大きな子が来たんだけど、ロンドンと同様、よその子ともケンカもせずに上手に遊ぶんだよね~。
10110203.jpg
セーヌ川の土手はどうやらよいお散歩スポットのようです。ああ、もっと早く気づいて毎日行けばよかった!!

さてこれで私のヨーロッパ旅行も時間切れ(涙)!結局、今回会えたスコッチテリアはロンドン1頭、パリ1頭の計2頭でした!!というわけで正解はカヨさん、ななさん、チャロやんさん、メルねぇさん、nanamamaさん、JUNKOさん、yukiyo♪さん、のあ母さん、あむやまざきさんで~す!!パチパチ~!今回の2頭予想は大本命ので最も多い9名だったため、残念ながらみなさんにお土産プレゼントといかず、抽選です!かみやんに抽選してもらいますので、発表は明日!クイズは外れてしまったみなさんも、長々と私の旅行記におつきあいいただきまして、ありがとうございました♪

しつこくまだ今日のみやげ~(笑)。アンティークピンバッチ、まだまだ買ってたのだ!
10110402.jpg
ピンバッチは持って帰るのはラクだけど、アンティークだから高いのよ~(涙)。

白い方はマグネットで、黒い方はお尻に穴が開いていて、なんと鉛筆削りです~!!
10110401.jpg

P.S.今朝の「とくダネ!」で滋賀のスコッチ母娘が揃ってが自分で歯磨きする姿が紹介されているのをご覧になりました?!前足で歯ブラシを持って、寝転んで歯磨きしてるんですよ~!ワンコが自分で歯磨きするのにびっくりですが、それがスコッチだったのでさらにびっくり!!かみやんなんて歯ブラシ見ると逃げて行くので、ガーゼでしか磨けないのに~!!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(13) 

    2010

11.05

パリ蚤の市!

パリでは展示会に引き続きまたいつもとは違うパリを体験しました。それはモンマルトルにあるアメリにも出て来たサクレクール寺院
10103104.jpg
・・・は普通の観光地ですが、実はこの寺院を下りたとろにたくさんの生地屋さんやビーズ屋、ボタン屋、アプリケット屋さんがあるんですね~。きっと手芸好きの方にはたまらんところですわ!

オバはお店でパッチワーク用として販売するのに、この辺りの生地屋さんで沢山のプリント生地を色々購入!
10103110.jpg
私はオバが布を見ている間、ひたすらスコッチあるいは犬プリントを探していたのですが、見つけたのはこないだご紹介したビニールコーティングされたコチラ一種類のみでした~。う~むロンドンで生地屋さんに行ったほうがスコッチ柄があったかな~?

そしてクリニャンクールの蚤の市にも行ってきました!以前も行った事があったのですが、その時は手前にあった日用雑貨やほんとガラクタばっか(?)売っている露店だけしか行かなかったので、あんまり面白いイメージがなかったのですが、実はその奥にちゃんと店舗を構えたアンティーク屋さん街があったのにびっくり!

こちらはその中のアンティークレースやリネンのお店。
10103109.jpg
クリニャンクールは店舗を構えていても営業は土日のみ。ここは人気店なので開店前からかいつけに来た人が待っていました。

アンティークが街は街そのものも素敵~♪
10103107.jpg

街角にはサヴィニャックのポスターも!
10103105.jpg

そして一番すごい~!ってびっくりしたのがこのお店。ここはアンティークのボタン屋さんです。
10103108.jpg
ものすごい種類と数のボタンがあるんですよ~!それを洋服メーカーさんが買い付けに来て、自分のところの洋服につけて販売するそうですが、アンティークのボタンをつけるととっても素敵になるのよ~。

ボタンの他にもアンティークピンバッチもあり、スコッチーズもあったので買っちゃったよ~♪
10110108.jpg

そしてこのクリニャンクールで買った一番の大物がこちら~!あら、またパリのファーちゃんかしら(笑)。
10110101.jpg

実はコチラ、下に穴が開いていてここから電球を入れるアンティークのランプなの!
10110107.jpg
まさか、ウィートンの逸品があるとは!もう有り金はたいて買っちゃたよ(爆)。しかも持って帰ってくるのもひと苦労(笑)。

かみやん確認中!
10110103.jpg

ファーはエラそうに確認中(笑)。
10110102.jpg

本物のファーと比べてどうかしら?
10110104.jpg

なんかスコッチランプの方が気品あるわ~(笑)。
10110106.jpg
ハイハイ。

ほっとくとこういう事になるので、キケン、キケン!!
10110105.jpg
とっとと撤収して、奴らの手の届かないところに保管しました。電球を入れてランプにしなくても、十分の貫禄なのだ~!

クリニャンクールはホントおすすめですが、スリのすごく多い所なので行かれる方は要注意!うちのオバたちもジプシーの子供にカバン開けられて財布取られそうになったからね。しかもアンティークはほとんどの露店や店でもカードが使えなくて現金を持っていかなければいけないので、現金の出し入れ時にも要注意です。

今日のワンコ!
10103106.jpg
クリニャンクールのカフェにいたおしゃれなおっさんと、トイプーです!絵になるのよね~!

さて、長い間おつき合いいただいた旅行記も次回やっと最終日(笑)。またロンドンのように最終日スコッチ遭遇があるのかどうかお楽しみに~!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(9) 

    2010

10.29

プチ?パリコレ!

さて、オバや彼女の取引先であるLE ZEPHYR(ルゼフィール)さんたちがパリに来たのは、実はパリ観光の為ではありません(オバは半分観光だけどね)。パリは9月末からファッションウィーク!そうあのパリコレも開催されていたのです。パリコレといえば、シャネルやクロエやサンローランなど超一流ブランドの華やかなショーだけど、実は同じ時期にパリの至る所でもっと小さなファッションブランドのコレクション(展示会)をやっているのだ。で、ルゼフィールさんはその展示会に出展するため、オバは展示会を見て買い付けるためという目的があったのです~。

もっちろん、私も同行!だってこんなのを見れる機会なんて滅多にありませんからね~!こちらはチュイルリー公園に特設されたルゼフィールさんも出展されている合同展示会場ATMOSHERE'S(アトマスフェール)。
10102610.jpg

世界各国から集まったバイヤー、オバのようなセレクトショップオーナー、ファッションジャーナリストなどが続々やって来る受付!
10102609.jpg
1階と2階で100個位のブランドのブースがあったかな。日本人のバイヤーさんもかなり来ていたのですが、なぜかみんな黒ずくめのいでたちなんだよね~。それがバイヤーの証なのかっ!?(笑)ちなみに男性日本人バイヤーはドン小西系もいた(爆)。

さすがパリ!展示会場にも普通に犬が歩いてるよ(爆)。
10102608.jpg

こちらルゼフィールさんのブース。
10102607.jpg
ここでバイヤーさんたちにサンプル品を見てもらって「これとこれを何着仕入れるわ」っていう受注をいただくわけです。この展示会は来年の春・夏物。受注した商品を製作し来年の1月頃から発送、順次ブティックに並び始めます。ゆえにまだ一般には未発表商品なので、だいたいどこのメーカーさんも買い付けを決めた商品しか撮影させてくれません。

しかし、ド~ン!(爆)スコッチバッグだ~~~~!!!
10102606.jpg
これはイタリアのメーカーさんのバック。「まだ買い付けるかどうかは迷ってるんだけど(ムリ)、ど~しても撮影したいの♪」とお願いしたら「じゃあ名刺をくれたら撮影してもいいわよ」と。当然ファッション関係の名刺でなければいけないので、オバから名刺をもらってそれを渡して撮影させてもらいました。しかしオバ名刺は思いっきり日本語しか書いてないから、それがファッション関係かどうかなんてわかんないと思うんだけどねえ(爆)。

せっかく名刺を渡したんだから、靴も撮らしてもらっちゃった(笑)。
10102612.jpg
スコッチバッグはもちろんの事、服や靴や欲しいもの満載!しかし当然個人売りはしてくれないわけで、まとめていっぱい買わなければいけません。ミニマムの仕入れ値が決まってたり、ミニマムの仕入れ着数が決まってたりと小さなセレクトショップはそんなに同じメーカーの商品を何着もいれるわけにもいかず、大変なようです。

こちらはアトマスフェールの向かいに立ってるプルミエールクラス(ファーストクラス)会場。
10102604.jpg
ファーストクラスだけあって出展料も高いらしく、おまけに入場料も取る!!なんで買い付けてくれる人から金取るんじゃ!(笑)私はちゃんとお金を払ったFさんから入場パスを借りて入ってみましたが、とりたてて高そうな商品というわけではなく、いったい普通のクラスとどこが違うんじゃ?って感じでした。もちろんこっちにも素敵なものはいっぱいあったけど!

こちらはオペラ道り沿いにあったまた別の展示会場受付。うしろにバンダナみたいなのがいっぱいかかってるけど、受付を済ませるとこれをカバンに巻いてくれて、これが入場パスになるのだ!
10102603.jpg
バンダナ以外にも他の会場だと布バッグをくれて、それがパスだったり。おっしゃれ~!

こちらはパリ最大の合同展示会TRANOI(トラノイ)。
   10102613.jpg
ルーブル美術館の地下の他、計3会場にもわかれていて、その間を無料バスで移動するのだ。

トラノイ第2会場はレッドカーペットならぬ、ピンクカーペットが会場入り口に!
   10102614.jpg
ものすごい数のブースが入っていて、それを見て回るだけでクタクタだよ~!なのにバイヤーさんたちは限られた日数の中で、パリ中をあっちこっちと移動し、発注する商品を決め、交渉したりとホント大変だな~。

さらにこういう合同展示会場だけでなく、単体で展示会をやっているブランドもあるのでそのメゾンにも足を伸ばさねばならないようです。そんなひとつがコチラ。ってネコじゃん!(爆)展示会に犬がいたと思ったらネコもいるよ~!今日のにゃんこ(笑)。
10102611.jpg
ここのブランドのオーナーさんのネコでまだ3ヶ月らしいんだけど、このデカさ!!ネコの種類はようわからんのだが、メインクーン??

抱っこさせてもらったら、フワフワでふにゃふにゃで超気持ちいい~!隣に写っているのはこちらのオーナー兼デザイナーのおじさんです!
10102602.jpg
この子の名前はTigre(フランス語でタイガー)、トラちゃんですね(笑)。

上記の合同展示会場アトマスフェールでは、毎日終了時間前になるとシャンパンが出るのじゃ!!
10102601.jpg
さっすがおフランス!!メーカーさん、バイヤーさん今日も一日お疲れさまってことなんでしょうが、もちろん私もグビグビ~(笑)。

オバたちのおかげで、今迄体験したことのないパリ(その1)を味わえました!パリコレ期間中だから、スーパーモデルとか有名セレブとかがその辺り歩いてるんじゃないかと思ったけど、会わなかったな~。そもそもパリコレってどこでやってたんだ!?どうも庶民たちには気づかれないように超高級ホテルとかでこっそりやっていたようです(笑)。

bon小西のコレクションを見た感想としては、2011春-夏のファッショントレンドは、色もデザインもナチュラル系が来そうです(爆)。

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(13) 

    2010

10.27

パリの高級アパルトマン!

パリ4日目の夜からブティックをやってるオバ、そのお友達、そしてオバたちを大阪から連れて来てくださったお洋服のメーカーLE ZEPHYRのFさん、Hさんのお二人方と合流です。計5人での宿泊はFさんが取ってくださったパリのアパルトマン!私は荷物をまとめ、サンジェルマンのホテルからお引っ越しです。しかし、オバから渡されたアパルトマンの住所へ行ってみると「は?え?ここ!?うそっ!?」って場所!パリの中心、ルーブル美術館の真ん前、4つ星のHotel du Louvreの隣!建物には着いたものの、これがアパートって信じられなくて思わず1階のレストランのおっちゃんに「この上はアパートなんですか?」って聞いちゃいました。そしたら「そうだよ~!」と。
   10102412.jpg
↑アパルトマンの外観!ここの6階、バルコニーのあるところです!

しかもうちのうっかりもののオバはアパルトマンの住所とオートロックを開ける暗証番号は送って来たものの、何階の何号室かは何度聞いても送ってこず、確かHPには上の方の階って載ってた気がすると、とりあえずオートロックを開けて入り4階と5階の各部屋の前で聞き耳ずきん・・・。高級アパルトマンの中で明らかに変質者状態だよっ(爆)。何も聞こえずお留守なおうちや、フランス語ばかりベラベラ聞こえる部屋、やっと5階に日本語が聞こえた部屋がありました!ピンポーンってするとオバが出て来た!!オバの第一声「いや~bonbonちゃん、よう来れたなあ!」。ホントだよっ!(爆)

いや~しかし、部屋に入ってみると広いわ、しかも高そうな家具の数々。ここは場所柄だけでなく、超高級アパルトマンだっ!!
10102416.jpg

詳しくはこちらに全容が出てます!前回パリに来た時も私とX氏は同じLodgisという不動産屋でアパートを借りましたが、値段が全然ちが~う!こちら1週間1650ユーロです。でも人数で割ればホテルより全然安く済むんだけどね(しかも私はオバやみなさんのご好意により、なんちゃって通訳兼ガイドということで無料居候にしてくださいました♪)。キッチンも電化製品充実だし、浴室も広いしフランスに多いタンク式ではないのでお湯がなくなる心配もない!おまけに無料無線LANも完備!!さすが~~!

↓キッチン
10102414.jpg

↓ベッドルーム1
10102408.jpg

↓ベッドルームから中庭を臨む
   10102407.jpg

↓バルコニー
   10102417.jpg

↓バルコニーからの眺め
10102413.jpg

んがっ、パリのアパルトマンは高級だろうが低級だろうが、一様に古いっ!エレベーターはなぜか三角形だし、どう頑張っても3人しか乗れないし、床はどこを歩いてもギシギシ鳴る。まあそこは古い町並みを壊さず保っているパリならではかと(笑)。あと、あまりに一等地すぎて近所に安いテイクアウトのできる中華料理や気軽なカフェがなく、ご立派なレストランばっか!やっぱ貧乏人はこんな所に泊まっちゃいけないねえ(笑)。まあ近くにスーパー「モノプリ」があるのが幸いでした。

アパルトマン1泊目はそのスーパーで買って来たお惣菜、チーズ、ワインの夕食です!
10102415.jpg
さて、この日からオバやメーカーの方々とのまた違ったパリの始まりです♪

今日のワンコ!サンジェルマンで見つけた子です。写真撮っていいですか~?と聞くとずんずん近寄って来てくれました。
10102411.jpg

きゃ~かわいい!!
10102410.jpg
ケアンですね!テリアはテリアでもスコッチじゃないけど、かわいいよ~!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(14) 

    2010

10.25

パリのディスプレイ!

パリは歩いても歩いても、歩く程に楽しい街!歩いてるだけで楽しい発見があるんだもん。というわけで3日目もマレ、サンジェルマンとずっとうろついてました(笑)。こちら、ディスプレイ中のウィンドウ。
  10102106.jpg
カバン屋さんのようなんですが、お兄さん達が一生懸命クマさんたちをディスプレイしている姿がかわいかったです。

今日のワンコ!
10102108.jpg
じゃなくて(笑)、これはマレのアートショップにあったブルちゃんです。

ベルギーの作家の方の作品で、プラスチックのようなもので出来ていました。
10102107.jpg

アンティーク家具ショップにあった椅子!すでに売約済みでした。
10102109.jpg
売約済みじゃなくても、持って帰れないけどね(笑)。

こちらはサンジェルマンのエルメスにあった巨大ケリー!
10102113.jpg
サンジェルマンにエルメスなんてあったっけ?と思ったら2009年にできたそうです。敷居が低くて入りやすそうなエルメスでしたよ(笑)。何も買ってないけど写真撮っていい?って聞いたら「どうぞマダム」と笑顔で言ってくれました。

こちらはエチエンヌ・マルセルのパッサージュ。
   10102103.jpg
パッサージュというのは、こんな風にアーケードになってお店が並んでいるところです。日本の商店街だとアーケードになっている所も多いですが、パリはあんまりありません。そしてパッサージュに入っているお店はお上品でこれまた素敵なんですよ~。

パッサージュ内のお花屋さん。
10102102.jpg

同じくパッサージュ内の食材屋さん。
10102101.jpg
エチエンヌ・マルセル(2区)は今回初めて行きましたが、食材屋さんや調理器具などのお店が集まる庶民的な界隈のようです。

こちらは同じくエチエンヌのアンティークのおもちゃ屋さんPouic Pouic。
   10102104.jpg

キャプテン・ハーロックも既にアンティークなのか!?(爆)
   10102105.jpg
ホントに食材店から高級ブティックまで、お店を覗くだけでも楽しいです!!

そしてこちらはディスプレイではなく、看板ですね~。あなたの犬の排泄物はあなたが拾いましょうと。
   10102110.jpg
しかしリアルだな~2枚目の写真はモロにう◯こが写ってます(笑)。現状は、以前よりは落とし物は減った気がするし、拾っている飼い主さんもたくさん見ました。落ちているのは大型犬のう◯こが多い~!それ、かなり踏んだら危険だよ(笑)。大型犬のは拾うのが大変だから置いて行くのか!?(爆)

今日のワンコ!パリのちょいワルオヤジが連れていた柴ちゃんです!
   10102111.jpg
やっぱ柴犬は滅多にいませんね。しかし、よほど遠くない限りはちゃんと飼い主さんに撮っていいですか~?って聞いて撮るので、どのワンコもみんなフレンドリーなんですが、ロンドン、パリを通して唯一吠えられたのがこの柴ちゃんです。嫌いか?日本人(爆)。

今日のみやげ~。上のアンティークおもちゃ屋さんで買った小さな小さなアンティークスコッチのマグネットです。
10102301.jpg
どれだけ小さいかSDカードを置いてみました!

そしてこちらはサンジェルマンの雑貨屋さんGenevieve Lethuで買ったワンコ用ボール!
10102302.jpg
これはニューシリーズだそうで、スコッチ型ソープや同じ柄の陶器のマグカップもあったのですが、重くて断念(笑)。

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(7) 

    2010

10.23

パリのファーたん!

さてパリに着いて2日目、昨日ご紹介したベルシー地区から大荷物で夕方ホテルに戻ろうとしてた時に大事件がっ!!なんとホテルの前の道にスコッチが~~~!!!しかもウィートン!!!!
10101901.jpg

大荷物を持っているにも関わらず、走り寄りましたよ「すいませ~ん!写真撮ってもいいですか~!」って(笑)。すると感じの良いマダムは「もちろんよ。どうぞ」と立ち止まってくれました。写真を撮りつつ、ピンクの首輪をしていたので女の子なんだろうな~と思ったけど「男の子ですか?女の子ですか?何歳ですか?」と聞くと「女の子よ。今、1歳半なの。」おお~まだ1歳半なのに、ご立派な体つき!そして「お名前はなんていうんですか?」って聞くと「ファリンよ。」と。えっ!?えっ!?え~~~っ!?「ファリン!?この子の名前はファリンなんですか!?」と思わず聞き返しました。マダムは不思議そうに「ええ、ファリンよ。」と。
10101902.jpg
(薄暗い中、何が何でも写さねばとフラッシュたいたら眩しかったね~。ごめんよパリのふぁーたん!)

もう私は大興奮!「私も日本でスコッチの同じ色の女の子飼ってるんだけど、名前ファリンです!!」と答えました。「あら!そうなの!」とマダムもびっくり。思わず「どうしてファリンって名前つけたんですか?」と聞くと「うちはね~代々食べ物の名前なのよ。前は黒い子もいたんだけど、その子は黒いヌガーの商品名だったのよ」と。や~ん素敵!「うちにも黒い子もいるんですよ~!」と言うと、「あら、ここのご近所にも黒と白両方のスコッチ飼ってる方がいるのよ。会った?」と聞かれました。ええ~近所にいるの!?「いえ、まだ会ってません!」と言うと、「この辺お散歩してるから会えるわよ」って言われました。会いた~い!!

このファリンちゃん、とっても良い子です!「大人しくてかわいい子ですね~!」と言うと、「この子のママはフランスチャンピオンなのよ」と。ひえ~!すごい!!同じ名前でもうちのファーとはエラい違いじゃ!(爆)
10101903.jpg
ずっとお話して家迄ついて行きたい位だったけど(笑)このファリンちゃんも散歩の途中だし、また会えるかもしれないとお礼を言ってお別れしました。いや、でもびくりです!ロンドンではスコッチに1頭しか会えなかったし、前回パリでは1頭も会えなかったのに今回2日目にしてウィートン、しかも同じ名前とは!!もちろんファリン(Farine)はフランス語名だし、フランスにいても全く不思議はないのだが、まさか会えるとは!尤もマダムは略して「ファー」なんて呼んでなかったけどね(爆)。しかし素敵なマダムも一緒に写せばよかった~!これじゃあパリだかなんだかわかんないよね(笑)。

さっそくX氏にも「パリにファリンちゃんがいた!」とメールを送ると「そっちのファリンちゃんは良い子だな」という、まるでお前見たんかい!って返事が(笑)。ま、というよりうちのファーより悪いファリンちゃんはこの世に存在しないかと(笑)。写真撮ってる時も大人しく近寄ってきてくれたしね。うちのファーなら「何よ~!あんた誰よ~!」ってウーウー言いながら私の後ろに隠れると思うわ(笑)。

日本のファーたん・・・・。
   10102001.jpg

この日はとっても幸せでした♪ さあ、これでスコッチ2頭目カウントされましたよ~!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(17) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。