--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

08.23

SORA2012夏(2)

今回SORAさんにはこんなに立派な写真入りワンコたちの配置図ができてました!
12082201.jpg
うん、これならよくわかる。初めて来て30頭近い名前なんてとても覚えきれないし〜。つうか、私3度目でもあやしいし(笑)。

しかもお家にはちゃんと表札もあるんだよ〜!
12082207.jpg
オスかメスかもわかるね〜!

不思議なもので、去年の夏に初めて行った時はひえええ〜〜〜こんな大きな犬ばっか?!私にお世話できるのか?と思ったんですが、冬、そして今回行ってみると、え?こんなもんだっけ?みんな縮んだか私がでかくなったのかと思うほど大きさを感じなくなった事です(笑)。慣れって恐ろしいもんだわ、というか継続はチカラなりですかな(笑)。

そしてさらに驚いたことは、ワンコたちの顔が違う事です!!みんな笑顔なんだもの〜!ハナ君も、
12082202.jpg

チビ太も
12082203.jpg

おじいちゃんのタロウくんも
12082204.jpg
(去年の夏、彼は暑すぎてお外に出られませんでしたが、今年は芝生付きの快適なお外のお家で快適だね!)

16歳最高齢のゴン太くんも
12082206.jpg
みんななんていい顔なんでしょう!

私が初めて来た去年の夏には一部のフレンドリーな子を除いて、みんなこんな顔をしていませんでした。女性には威嚇するので近づかない方がいいと言われた子もいるほどです。そりゃそうだよね、去年の夏はまだ震災から5ヶ月。ここはどこなの?おうちに帰りたい。パパやママはどこ?と不安でいっぱいだったでしょう。みんな脱走する気も満々で、あんた誰?と私をはじめ次々来ては去って行くボランティアさんに心を開いていない子もいました。

でもほとんどの子がここに来て既に1年半近く。やっと安らげる所だと気づいたのでしょう。そして次々来るボランティアさんも犬好きで優しい人だと気づいてくれたんでしょう。何より、毎日世話をしてくれる代々の常駐ボランティアさんがどれだけ人手のない時も犬たちを優しく面倒見てこられたかという事だと思います。

もちろん、本当にくつろげるのは大好きな飼い主さんのそば、一刻も早く一緒に暮らして心からの安らぎを得たい事でしょう。でもそれでもイヤイヤおびえながら暮らすより、笑顔で暮らしてくれている事、それが泣く泣くここに預けている飼い主さんの気持ちでもあるでしょうし、犬たちにとっても幸せなことだと思います。

なんと冬に来た時ですら、ものすごい人見知り、犬見知りで室内の犬舎から出るのもイヤ、それでも無理矢理お外の犬小屋につれて行っても一切犬小屋から出てこなかったコロT(右)までもがカメラ目線!(左は一緒に飼われていた姉妹犬チビT)
12082205.jpg

さらに!なんとF姫になでられてるじゃないですか〜!!
12082208.jpg
このくつろいだ座りっぷり!!ありえん!ありえん!今迄ずっと近づくと迷惑そうな顔されて犬舎の隅っこで固まってたんですよ。

このチビT、コロTは立派な猟犬だったようですが、事情があるのでしょう、飼い主さんは見つかりましたが放棄されました。ゆえに新しい飼い主さん募集中!とっても優しくて大人しい子たちです。マンションでは無理ですが、小さくてもお庭があってお散歩につれていってあげられるお家ならきっと幸せになれるでしょう。どなたかいらっしゃいませんか?よろしくお願いします!

明日につづく〜!
スポンサーサイト

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(7) 

    2012

08.22

SORA2012夏(1)

皆さん夏休みはいかがお過ごしでしたか〜?私は夏休み後半はまた福島のSORAさんへ行ってきました〜!
12082003.jpg
今回は以前一緒にキャンプにも行ったF姫と↑

犬を飼った事もないKちゃん↓と一緒に行きました。
12082104.jpg
う〜む、飼った事もないのにクロちゃんと遊んでるし、散歩にも行くしなかなかの大物じゃ(笑)。ちなみにこのユニクロのピンクパーカー(980円!)はクロにボロボロにされてたけど(爆)。

それにしても福島は暑かった!1日目なんて天気予報見てたら東京より暑も暑くてびっくり〜〜〜!チッチも
12082101.jpg

ラッキーもぐったり〜(笑)。
12082103.jpg

でもねみんなちゃんと日陰にいるんですよ。
12082007.jpg

ベリーも
12082010.jpg

キンちゃんも
12082008.jpg
そう、去年よりみんなちゃんと日陰になる屋根を作ってもらってました!しかもロン毛の子はサマーカットされてます!キンちゃんは立派なゴールデンなんだが(笑)。

クマゴロウも日陰に・・・って、あんた半分出てるけど(笑)。
12082009.jpg

みんな本当におうちが立派になっててびっくりしました。実は春の強風でみんなのお家が吹っ飛んで行ったそうです(涙)。でも立派になってよかったね〜!マリンとココちゃんもそれぞれのお家が。
12082015.jpg
(ちなみに普通は写っているF姫にモザイクかける、あるいは切っちゃうんですがあまりにもいい顔してマリン、ココちゃんを見てるんでそのままに。長年友達やってるけどこんないい顔見た事ないよ・爆)

相変わらずかわゆいモフモフちゃんなんて
12082012.jpg

なんと屋根付きテラス付き3部屋ですよ!(笑)
12082013.jpg
どうか台風が来てまた吹っ飛ばない事を祈るばかりです。

しかしどんなに立派なお家で日陰があっても黒いってだけで、あきらかに他のワンコたちとは触るだけでも暑さが違うクロちゃんは簡易プール(?)をお運びしてひとときの水遊び!
12082004.jpg

ちょっとは涼しくなったかい?
12082014.jpg

明日に続く〜!

ちなみに昨年の夏と冬に行った時の様子はコチラ!
去年のSORA(1)
去年のSORA(2)

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(3) 

    2011

12.04

福島だより<冬編>4

最終日の朝は晴れてよかったよ~!!!この日は午後から東京へ戻ったので、午前中にめいっぱい働いて、めいっぱいワンコたちと触れ合いました!!

チビ太くんとうめちゃん。
11112506.jpg

ブラッシングされてうっとりのチッチくん。スタッフHさんの奥さんと。今月赤ちゃんが生まれるというのに、寒い中毎日お手伝いに来られていました!
11112502.jpg
チッチくんと母犬シロちゃんの飼い主さんからコメントをいただきました。離れて暮らすのは寂しくて恋しくてたまらないと。もうダメ号泣です。1日も早く一緒に暮らせる事ができる日がきますように!

サンくんにがっつり掴まれ離してもらえないニノちゃん(笑)。
11112515.jpg

モフモフちゃん(まだ飼い主さんが見つかってません!)は私の送ったおもちゃで遊んでくれてます!
11112505.jpg
このたまごちゃん、日本っていうハチマキしてるのよ(笑)。

モフモフちゃんはとってもキャッチが得意!!
11112510.jpg

む~ん、のチビTくん。この子は猟犬だったようですがとっても大人しくてやさしい子です。
11120105.jpg
同じく猟犬のコロT(昨日のブログ参照)と同じ飼い主さんのワンコですが、2頭とも放棄されたので里親さん募集中です!躾がちゃんとされていたんでしょうね、犬舍の中では一切排泄をせずいつもとってもキレイ!

ハナくんはちゃんとおすわりでカメラ目線だね(笑)。
11120104.jpg

コンちゃんは一見凛々しいけど、とってもかわいい女の子です。まだ飼い主さんが見つかってません!
11120114.jpg

黒ラブのパーコちゃん、もう白髪がちょっぴりあるおばあちゃんですがまだまだ元気いっぱい!どうか飼い主さんに見つけてもらえますように!
11120117.jpg

こちらは女の子のハナちゃん。雨や雪のあとは地面がべちゃべちゃになって、しかも冬はなかなか乾かないんですよね。砂利でもしいてあげられるといいんだろうなあ(涙)。
11120112.jpg
あ、SORAさんリストにある「天竜川流域産 洗い砂 20kg」が水たまりを埋めるのに使えるようです!

ヤンちゃんも地面が気持ち悪いよね~!
   11120113.jpg

エルちゃんは水たまりを避けて上手にタイヤの上でお昼寝です。
11120106.jpg

ココアちゃんは私が100均で買って行ったサンタ帽とマフラーで一足早くクリスマスモード(笑)。
   11120101.jpg
飼い主さんが面会に来てくれるのをまってますよ!

今回ご一緒だったボランティアさんたちは私たちの他に4人。大阪から飛行機で来て空港からレンタカーで来られてた方(なぜかレンタカーナンバーが釧路だったのでびっくり・笑)、長野の松本から車で来てた動物系専門学校生のふたり。アキタくんに乗ってパチり!大胆だわ~(笑)。
11112512.jpg
なんと松本から福島は7時間位かかるそうです!

そして温泉やニノちゃん鍋をご一緒した神奈川のMさん。Mさんは愛犬も連れて来られていて、犬はアパートに泊まれないので車でおねんねでした。えらいね~!彼女は福島県動物救護本部ともかけもちでボランティアされており、すごいよ~!

そして昼過ぎにはおいとまを。手前ななちゃん(母)とチョコビー(娘)。
11112508.jpg
こんな顔されちゃううと、本当に後ろ髪引かれる思いです。また必ず来るからね!それまで元気で!!そして次回来る時は1頭でも多く飼い主さんが見つかっていますように、そして飼い主さんの所に戻れる子がいますように祈りながらSORAさんを後にしました・・・。

山から下りてほどなくインターに行く途中で手打ち蕎麦屋さん発見!!紅葉亭という小さなお店です。
11112509.jpg

新蕎麦の裁ち蕎麦!私たちが食べたのは鴨南蛮♪
11112501.jpg
なぜか芸能人もたくさん訪れていて、有名なのかな?ここはシェルターにも近いので、時間のある時だったらお昼ご飯に食べに下りてこれそうです。

夏に来たときまた絶対来ようと思いましたがなかなか来れず、今回やっとこれたのは、私のブログを見てその後ひとりで行ったうめちゃんがまた行こうと言ってくれた事、そして今は犬も飼ってないのに声をかけたら一緒に行くといってくれたニノちゃんのおかげです。三人でワイワイと道中から楽しかったよ!気持ちよさそうにお昼寝してるゴン太くんを前に記念撮影!
11120103.jpg
今回寒かったけど、夏の猛暑より実はものすごくラクでした。ワンコたちも暑いときより元気だったしね!しかも前回より彼らがみんなもっと人間にフレンドリーになっていました。スタッフさんや来られるボランティアさんにとっても可愛がってもらってるんだね!(涙)

SORAさん以外にも福島動物救護本部や、個々のNGOなどいくつも被災動物を受け入れている施設はあると思います。みんなみんな助けてあげたいし、お手伝いしたいけど限られた時間とお金の中、全部は無理。ささやかだけど継続こそが大切かなとSORAさんをお手伝いしていきたいなと思ってます♪SORAさんて「あなたはあれやって、これやって」と決められるのではなく、みんながそれぞれ考えながらお手伝いできるところがすごく私にあっていると思っているのだ。できる範囲でお手伝いに来て、できる金額でちょこっと物資を送ること。そして私が実際に行って向こうでの日々をブログに書く事によってみなさんにこんなワンコたちがいると知っていただけて、一緒に応援してもらえるととっても嬉しいです。

今回も長々と福島日記におつきあいいただきまして、そして物資を送って下さったみなさん本当にありがとうございます!SORAのスタッフさんからみなさんにお礼のコメントをいただきましたのでここに載せさせていただきます!
「SORAのさとぅーんです。
フリースの毛布 たくさん届きました。
涙が出るほど嬉しいです。
毛布は猫たちにも使わせていただきます。
寄付していただいた皆さんにお礼の手紙やメールを送りたいけどなかなかできなくて申し訳ないです。

皆様からの熱い気持ちしっかり受け止めました。

ありがとうございます。

では 少し涙もろい さとぅーんでした。」

<お願い>
SORAさんでは天気のいい昼間はお外にみんなつながれているのですが、犬小屋はまるで三匹の子豚みたいに様々。シローちゃんのように飼い主さん手作りの暖かい小屋にいるこもいれば、吹けばとぶようなプラスチック小屋(でもまだだいい方!)だったり、スタッフさん手作りの屋根と柱しかない子もいます(材木も少ないからそうそう作る事もできないらしいです)。

マリンちゃんとココちゃん家は広いけど(笑)壁がないね。
11112503.jpg

クマゴローくん家も寒そうです(涙)。
   11112514.jpg

これは数少ない材木でスタッフのHさんがシロちゃんの小屋の寒さ避けを作っていらしゃいました。
   11112516.jpg

立派なおうちができてもうお外も寒くないね!
11120102.jpg
後ろはゴールデンのキンちゃん(まだ飼い主さんが見つかっていません!)

これからの寒さしのぎのためにも、もし屋外用で中~大型犬用の使っていない犬小屋(中古でも可)がありましたら、よろしくお願いします!またうちの子に買ったけど、大きすぎる~とか小さい!ってお洋服や、手作りお洋服(私には作れんが・笑)も寒さしのぎになるのでぜひ。ご参考サイズはココアちゃんは細めのミニチュアダックス、モフモフちゃんは8キロぐらいのスコッチサイズ、コロT、タロウ、ゴン太は大きめビーグル、ココ、マリンは標準ビーグル、チョコビー、ナナは小さめビーグルです。

<シロとチッチのお母さまへ>↓READ MOREをクリックしてください。
 ...READ MORE?

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(9) 

    2011

12.01

福島だより<冬編>3

昨日記したのは通常のSORAさんの1日ですが、天候が変わると事情も変わります。ちょうど2日目は昼から雨が降ってきてしまったのですが、降ってくると外に出ていた犬達を犬舎へ戻します。降って来たのがなんとか犬舎の掃除が終わったところだったのでよかったんですけどね~。そして晩ご飯も狭いゲージで食べさせた後、雨の中をちょこっとお散歩です。こっちもカッパを着てるとはいえびしょびしょだよ~!

雨が降っちゃうとこんな風に遊んであげられないんだよね~。
11112305.jpg
↑ニノちゃんになでなでされるとともっともっととセクシーポーズのシロちゃん(笑)。チッチのお母さん犬なのに、まだまだ甘えん坊さんなんだね~。

3日目は朝から雪!ず~っと薄暗くて寒い寒い!(この写真は夕方だけど)
    11112304.jpg
こんな日は寒さに強いアキタくんと断熱材入りの立派なお家を持っているシローくん以外はかわいそうに1日中ケージの中です。朝ご飯前にちょこっとだけトイレのために散歩に行き、行ってる隙に残っている部隊で必死でケージの中を掃除するんです!もう戦争状態の忙しさ!

「ええ?もう帰って来たの!?まだコロTちゃんの犬舎掃除終わってないからもうちょっと待ってて~!」の図(笑)。
    11112302.jpg

で、キレイになったケージに入ってもらってご飯。その後に床掃除とかするんだけど、みなさんケージに入ったままなのでワンワンワンワンうるさいうるさい(笑)。そりゃそうだよね~1日中狭いケージじゃストレスも溜まるよね。夜ごはん後のお散歩までお外に出れないんだもんね。
    11112301.jpg
この日はホントに寒くて私たちもヒートテックを着まくり、体はもちろんの事長靴の中にホカロン入れても寒い寒い!!雨や雪の日は洗濯もできないし、犬達とも遊んであげられないので昼間はあまりする事がないのですが、じっとしてると余計に寒いので私はちまちまちまちまと普段やらなさそうな所の掃除に励んでました(笑)。

そして夜のお散歩はこんな感じ。ひ~~っ!
    11112303.jpg
作業終了後は神奈川から一人で来られていたボランティアのMさんのご案内で、SORAさんから車で20分位さらに山の上に登って行ったところにある高湯温泉へみんなで行ってきました。ここは何軒かの旅館&日帰り湯のある温泉郷。源泉掛け流しだよ!!公営温泉のあったか湯に行こうと思ったのですが、定休日のため花月ハイランドホテルへ。すごい白濁したお湯でびっくり!いやいや~芯から冷えてた体が温まりました!ただしここすごい山の上なのでこれ以上雪降って、道が凍結したらスタッドレスはいてないボロキーでは戻れないかもとドキドキでしたけどね(笑)。

ちなみにこの花月ハイランドホテルとのんびり館だけは犬も泊まれるお宿です(小型犬だけ)。いつかかみやんたちも連れてここに泊まってSORAさんにお手伝いにいければなあと思っています(かみやん達は小型犬!?)。

つづく~!

<お知らせ>
以前のブログでフジテレビスーパーニュースで報道された仙台の津波で被災した二頭の犬の事を書きました。テレビカメラが映しているのに救助されず、その後ブッチジャパンの社長さんが二頭とも保護したと。しかしどうもその真偽が怪しく、一頭の方は飼い主さんがその後自力で保護されましたが白い犬の方はいまだ行方不明であると教えていただきました。当の社長は以来コメントを控えているようですが、詳しい経緯はこちらに。

二頭は同じ飼い主さんの姉妹犬で、白いイングリッシュセッターのリーちゃん(弱っていた方・涙)は今まだ飼い主さんが探していらっしゃいます。特徴、目撃情報などはこちらです。え~ん、私いまだにあの動画を思い出すと涙が出てくるよ。せっかく津波でも助かった命、なんでただ映してただけのテレビ、そして引っ掻き回す人間がいるんでしょうね!?
11112101.jpg

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(6) 

    2011

11.30

福島だより<冬編>2

SORAさんでの1日は夏にもご紹介した通り、8:30頃からはじまり犬達を犬舎から出して外のそれぞれの小屋につなぐところから始まります。この時に早くケージから出たくて逃走しようとする奴らがいるので要注意(笑)。大暴れの中~大型犬のケージを開けて逃げられないようにリードを首輪につけるのはなかなか至難の技なんですよ。一番緊張するわ~!

そしてお外に出たら朝ご飯!それぞれみんなご飯の内容が違うので、常駐スタッフさんの指示通りに1頭ずつ配って行きます。それが終わったら作業本番!食べた食器を洗い、
   11112205.jpg
1頭1頭の犬舎を30頭分掃除して行くのです。

犬舎にはそれぞれすのことトレイとトイレシーツが敷かれてるので、それらを拭いたり汚れている物は外に出して洗います。
    11112204.jpg

しかしまあ夜の間にケージの中でうんこもしっこもせずにキレイにすごしてる子もいれば、もうぐっちゃぐちゃにしてる子もいてさ~(涙)。ここには沢の水しかないので当然お湯は出ず、冬の水作業は死ぬんじゃないかと思ってたけどゴム手袋があれば冷たさを感じないもんですね~。ただしゴム手使わないとあっと言う間にしもやけよん(笑)。

洗ったすのこやトレイは干して乾かし、その間に犬舎全体の床のモップかけ、犬毛布や雑巾の洗濯とやることは満載!これらの作業が終わったらちょうどお昼です!でもね~私たちがいた間は他のボランティアさんも来てたから8人位体制だったから昼頃でこの作業終わるけど、スタッフさん2人だけ(1人お休みの時はたった1人)だったらいったい何時に終わるの~!?と(涙)。

お昼は山に上がる前にコンビニで買った弁当やカップ麺を食べます(電気は来てるので、電子レンジもあるのよ~ん)。そしてご飯のあとは、干してあったトレイやすのこをトイレシーツを敷きつつ、ケージにセットしていくのです。その後、23日は天気が良く人手もあったのでなんと通常は夕方だけの散歩なのに、午後散歩が追加になりました~!!

やったね~みんな大喜び!↓ヤンちゃん(まだ飼い主さんがわかっていません!)
11112202.jpg

ニノちゃんとエルちゃん。
   11112201.jpg
夏は暑くてとても昼間散歩なんてできなかったからね!

うめちゃんとヤンちゃん。
   11112207.jpg

モフモフと私の後ろ姿。あ、格好はなんせ寒いんだから気にしないでね(笑)。
   11112203.jpg
しかし、人手があるとはいえ1人につき4頭連れて行かねばなりせん。もちろん1頭ずつです。しかも山道。おばちゃんズもう足ガクガクだよ(爆)。

やっと散歩が終わり一休みしてたらあっと言う間に晩ご飯の時間!また1頭ずつ配り、食器を洗い、夕方の散歩の時間です。ここでびっくり。夏は夕方の散歩の時間も全然明るかったのに、17:00過ぎるともう真っ暗なんだね~!なんせ街灯もない山の中なんで、懐中電灯を片手にお散歩です。こんな真っ暗ではゆっくり散歩もしてられないので、昼間の散歩はワンコも人間も幸せだよ~。

散歩から戻り、犬舎に戻して18:30頃1日の作業終了~!私たちはアパートに泊めていただいてたので、途中軽くスーパーで買い物してアパートに戻りました。なぜ軽く買い物かって~と、ほとんどの食材はニノちゃんが下ごしらえをした上で、アイスボックスに入れて持参してきてくれたのです!彼女はいま麹や醗酵物作りの教室に行っているのでそのお鍋!たっぷりの干し根菜入りだよ!
11112206.jpg
卓上IHと鍋と食器は私が持参。どんだけ食う気満々なんだよ(笑)。ニノちゃんはとってもお料理上手で彼女にはいつも手料理を食べさせてもらってるんだけど、1日の作業で冷えきった体をおいしい鍋が暖めてくれました!うめちゃんも私も大感激!!

アパートにあるエアコンが実はクーラーだけで暖房機能なしだった事に驚愕しつつも、ちっこ~い温風機と持参した寝袋、毛布を敷き詰めてみんなで寝ました~。

つづく~!!

<お願い>
昨日、毛布とネコ用カイロをお願いしましたが、それ以外でと考えられる方がいらっしゃいましたらトイレシーツをお願いします。切実に不足しているそうです。そうだよね、うちなんて2頭でさえあっと言う間になくなっちゃうもん。シーツは掃除で新聞紙や雑巾で取りきれない時にも使うので、どれだけあってもあっという間だよね。またAmazon soraさん宛で頼むとそのまま届くらしいです。世の中便利になったもんだね~(笑)。ここにはシーツ以外にも必要としているものが載っています。シーツもここに載ってるものだけでなくとにかく量だとおっしゃっていましたので、ご自宅用シーツを頼まれる時に余裕がありましたらよろしくお願いします。

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(0) 

    2011

11.29

福島だより<冬編>1

22日から26日まで再び福島のSORAさんへ行ってきました~!背中が痛くてなかなか行けなかったのですが、今回はミロたんところのうめちゃんと、私のお友達ニノちゃん(嵐じゃないよ!笑)と3人の珍道中。うちのボロキー(運転はニノちゃん)で22日の深夜発、23日の朝から26日の昼過ぎまでお手伝いして帰京するという日程でした。
11112002.jpg

夏は暑くて熱中症になりかけてのお手伝いでしたが、この時期・・・寒い!寒いんじゃ~~~(笑)!!福島市内は雨でもシェルターのある山の上に上がって行くと雪になってるんだよね~。幸い私たちのいた4日間はまだ雪が水っぽかったのでギリ積もりませんでしたが、25日は朝からずっと雪でめっちゃ寒かったよ~~~。

さてお盆以来、3ヶ月ぶりのSORAさん、ワンコたちはどうしているかな~と思っていたのですがみんな元気で何より!
   11112003.jpg
いきなりクロちゃんの熱烈歓迎を受けるニノ(笑)。

ただし頭数は全く減っておらず、同じメンバー。まだおうちに帰れた子はいないんだ・・・。そりゃそうだよね、飼い主さんがわかっている子でも福島の仮設住宅はほぼペット禁止(本宮市には一部ペット可ができたようですが)。迎えに来たくてもこれないよね。それに引き換え仙台市内の仮設住宅はペット可になり、その後のケアもフォローもされているため石巻動物救護センターは9/30で閉所されています。なぜ福島市もそうならん!?避難区域なんていつ解除になるかわからないんだから、福島の方がペット可にしてあげて欲しいよ!!行政の違い、働きかけの違いでしょうか?

SORAさんでも飼い主がわかっていても最初のうちは会いに来ていた飼い主が、だんだんその間隔があき、ついにいは音信不通になるというパターンもあるそうです(涙)。そんな中、このシローちゃんは幸せものだ!23日も飼い主ご夫婦が孫を連れてフードやスタッフへの差し入れも持ってシローちゃんに会いに来られていました。
11112004.jpg

シローちゃんすんごい嬉しそうだったよ!!飼い主さんは大工さんらしくシローちゃんと娘さん夫婦の犬のハナちゃんは手作りの犬小屋なんですよ。水はけのいいように高床になっていて、寒くないように入り口も小さく、断熱材入り!!
11112006.jpg
よっ、幸せボーイ!でも本当の幸せは一緒に暮らす事なんだよね。

さてさて私たちが寒いってことは、当然犬達も寒いってことなんですよね。「犬は喜び庭駆け回り~!」って確かにうちの犬達も雪の中で遊ぶのは好きだけど、雪のないキャンプでさえ寒い時期は夜になると震え始め「早くテントに入れて~」だし、テントの中でも寒いらしく「寝袋にいれろ~」だもんな(笑)。昼はまだ日差しがあればお外は暖かいですが、問題は夜の犬舎の中。暖房器具も何もありません。みんな福島の犬とはいえ、こんな山の上の子達ばかりではないはず。特に老犬や室内飼いだった子はさらにこたえるはずです。

この子は歳のせいもあるのですが、とっても寒がり病弱さんで天気のいい日でも寒くて外に出れないタロウくん。
11112011.jpg

こちら16歳、最高齢のゴン太くん。天気のいい日はお外に出れるけど寒そうだ~。
11112012.jpg

このSORAさんもできたのは当然震災後なので、初めての冬を迎えるにあたりどれだけ寒くなるのか、犬達がどこまで耐えれるのかは未知数。今まではとりあえずケージを毛布で覆うだけでしたが、ちょうど同じ日にボランティアに来られていたMさんが彼女所属のボランティア団体からのお金で銀マットとお風呂マットを大量購入。
   11112005.jpg

そしてニノちゃんが職場の上司からのカンパを持ってきたので、そのお金で私たちはプラスチック板を大量購入し、
   11112009.jpg

壁とケージとのあいだに入れて
   11112008.jpg

外気の冷たさを防ぎます。
11112007.jpg

ずらり、こんな感じ。
   11112010.jpg
これで大丈夫というわけでは全然ないと思いますが、ほんのちょ~っとは寒さしのぎになったかな??

明日につづく~。

<お願い>
寒さをしのぐ為の毛布が足りないそうです。人間用の毛布は分厚くて温かいのですが、洗濯ができません。フリースのペット用毛布がたくさんあるとありがたいそうです。私も10月末にやわらかカラー毛布ワイドサイズを送りました。洗濯できすぐ乾くので使い勝手がよいようですが、私が送った15枚ぐらいじゃ全然足りないの~。もし協力いただける方がいらっしゃいましたらフリース毛布を送ってあげてくださいませ!またネコ舎では使い捨てカイロ(貼付けないタイプ)が必要だそうです。にゃんこはカイロ食べないんだね~。って、食べるのはファーだけかしら(笑)。こちらも宜しくお願いします!!
~物資送り先~
〒960‐2261
福島県福島市町庭坂字富山147-1
(社)SORAシェルター
024-529-6267

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(7) 

    2011

08.25

福島だより♪(5)

福島だより最終回で~す!実際福島でアップしていると思われた方もいらっしゃいましたが、ごめんなさい。向こうではとてもそんな時間も気力もなくて、帰宅してからアップしてました。福島には2泊、車中泊1泊だったので、トータル丸2日と3/4日お手伝いしたSORAさんでの1日はだいたい昨日までアップした通りです。

今日はまだ登場していないワンコを紹介しながら、私以外どんな方がボランティアに来られていたのか、実際に行ってみての感想などアップしたいと思います。2日目の朝行くと、あんた誰だっけ~?と迎えてくれたチビちゃん!
11082004.jpg

そしてこちらはチッチちゃん。
11082003.jpg

私がいた3日間は入れ替わりもありつつ、平均8人位の短期ボランティアさんが来られていました。私のように一人参加の女性も多かったです。職業もさまざま。資○堂の美容部員さんもいらっしゃって、え~っ日焼けして大丈夫なの?って心配しちゃったよ(笑)。東京からでも遠いのに、関西からも!近県から日帰りの方や、近所のリタイヤ後のおじさん、カップルで来ている方や、グループの方も。

大人しそうに見えて、散歩に行くと我がままいっぱいのコンちゃん。
11082009.jpg

日頃から動物愛護などボランティア活動されている方も多いんですね~。私なんて「ボランティアとかされた事あるんですか?」と聞かれても「いや、国内ではした事ないです」「どっかの団体に所属されてるんですか?」「いえ、全然」(笑)。「どうして来ようと思われたんですか?」「犬飼ってるんで」と答えると「それで来られたなんてすごいです!でも大事な事ですよね」って言っていただきました。いや、私からしたら日頃から活動しているあなた達の方がすごいっすよって感じですが(笑)。みなさんとってもいい方で、働き者で、明るくて、一緒にいてとても楽しかったです。しかもなぜかネコは飼ってるけど、犬は飼った事がないと言う方も多かったのに、よく恐くないな~と。私だって最初はびびったのに~(笑)。

こちらまだ若いと思われる黒ラブのクロちゃん!元気一杯で遊べ遊べと襲われます(爆)。水遊びが大好きなので、水場で遊んでいたのですが、ついでに洗っちゃえ~!ということになり、シャンプーもしました!
11082002.jpg
早く飼い主さんが見つけてくれるといいね!

ついでなら白くて汚れの目立つチビTちゃん(イングリッシュ・セッター?)もシャンプー!ちっともチビじゃないけどね(笑)。
11082001.jpg
スッゴイキレイになったよ~!チビという名前の子が他にもいるので、この子は飼い主さんの名字の頭文字を取ってチビTと言う名前なんだって。

3日間でそんなボランティアさんたちってすごいなと感動した事もありました。そのひとつが草むしり。みんなの目標はワンコたちが気持ちよく暮らせる空間にとの思いで草むしりだったと思います。そんな中でも私はもっと直接的な目的があった方がやる気になるぜ!と思い、私の目標はなぜか1頭だけ雑草に阻まれて、小屋の前まで行かないとまったく姿の見えないシローちゃんを見えるようにする事!なので私はシローちゃん手前から草むしり。とはいえ、1日目は1/3位しか刈れず翌日に持ち越し。

2日目は「今日こそシローちゃんを見えるようにする!」ってみんなに宣言していたものの、なかなか他の事をしてて草むしりに手がつけれなくて「シローちゃんを見せたいのに、もう無理かも~」とぶつぶつ言ってたんですが、なんと昨日ご紹介した大学生の「猛獣遣いくん」が「シロー見えるようになりましたよ!」って言いに来てくれたの!私が残してた2/3も全部刈ってくれて、こりゃ厳しいぞ思ってた使われていない柵の中まで!
11082007.jpg
彼は大型犬の扱いはめっちゃうまいし、めっちゃ犬好なんだけど、いかんせん今時の大学生風で私より体細そうだし、太陽に体力がどんどん奪われていって草むしりなんて大丈夫かよ~!?休んでた方がいいんじゃないって感じだったのに(って失礼か!?笑)。ものすご~~~~く嬉しかった!そしてシローちゃんも人間が見えるようになって嬉しそう!!
11082006.jpg
さらにその後、SORAさんのブログでその草ぼ~ぼ~で誰も入ってなかった柵内にワンコがやって来て、シローちゃんはお友達も見えるようになってもっと喜んでいるのではないかと!一人では出来ない事も、協力してくれる人がいるってすごい事ですね!!

またSORAさん自体の素晴らしさは、ご飯をいっぱいあげているところ(爆)。いやいやいっぱいあげればいいってもんじゃないですよ。1頭ずつ年齢や体重管理、体調にあった種類の餌と量をあげている上で「ちょっとご飯残してるんですが、大丈夫でしょうか?」と聞くと「少し多めに上げてるんで少し位残してても大丈夫です!」とのお答え。だってさ~飼い主さんと暮らせない上に、ひもじかったらもっと悲しいよね。何日ものまず食わずで彷徨っていた子もいるわけだし、ここはご飯はいっぱいあるからもう安心していいんだよっていう意味もあるんだろうね。

なぜか屋根に乗るのが大好きなココちゃん、マリンちゃん。
11082005.jpg

さらにSORAさんは非常に清潔に保とうとしていらっしゃいます。うちなんて2頭でも自分で「この家、犬臭くない?」って思ったりするので(爆)、30頭もいたらものすごい獣臭いかも~なんて失礼な事を思ってたのですが、そんな臭いがほとんどない事にびっくり。

水入れボールで遊んですぐお水がなくなっちゃうヤンちゃん。
11082012.jpg

なお訂正なのですが、ここにいる子達は飼い主がまだ見つかっていない子か、見つかっているけど避難区域などで一緒に住めない子だと書きましたが、その他に飼い主は見つかったけど飼育を放棄され里親さんを探している子もいるそうです・・・。モモちゃんもその1頭。
11082010.jpg
どの子が里親さん募集中かはSORAさんまで。

さて福島市内ですが見ている限りは地震の爪痕といえば瓦屋根の一部を補修している家があちこちにと言う位。農園ではこんなに梨もたわわになってました!
11082011.jpg
けれど目に見えない爪痕・・・放射能ですよね。子供は夏休みだというのに外に全く出ておらず、小学校の校庭の土の入れ替え作業がもくもくと行われていました。同じ市内の中でさえ、放射能の量が多い所、少ない所があるそうです。ちなみにシェルターのある山の上は、市内の1/10の放射能だと。子供達もまだ山の上にくれば遊べるのかな。

まだまだご紹介したい事はいっぱいあるけど、福島だよりはこの辺で・・・。SORAさんでお手伝いさせてもらって3日間、本当にいい汗をかかせていただきました。日頃の仕事では味わえない爽快感と達成感です。本当に行ってよかった!私が果たしてお役に立てたのかは謎だが(爆)。でもまた時間を見つけて、行きたいと思っています!
11082008.jpg
↑一緒に汗を流したみんなと。たった3日間だけだったけど、ワンコ達との別れは寂しかったです。そして主催者の菅野さん、Sさん、Hさん本当にお世話になりました!

最後にもし私の日記を見てSORAさんにお手伝いに行ってみたいな、あるいは何か送ってみたいなという方がいらっしゃれば私なりに下記にまとめました。

SORAさんへの参加
●行ける日にちが決まったら主催者の菅野さんにご連絡ください(コチラ
メールはなかなか見れない場合もあるそうなので、電話の方がとおっしゃっていました。
●私が泊めていただいたアパートは基本的には長期ボランティアさん受け入れ用ですので、空きがあれば泊めていただけるようです。私が行った時は1泊目は2人、2泊目は6人でワイワイお泊まりでした。
とてもキレイな2DKのアパートで風呂、トイレ、テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、簡単な調理道具や食器完備。
布団は少ないので、寝袋持参がよいかと。
駅の周辺にはいくつかビジネスホテルもあるので、そこに泊まられて通われている方もいまいした。
●シェルターは山の上にあり、福島駅からは歩いてはいけません。車で20分位。私はアパートに迎えに来ていただきました(ご確認ください)。SORAさんの車をお借りできることもあるようです(ご確認ください)
●食事は自分でコンビニで買う、あるいは材料を買ってアパートで調理。アパートの近くにもシェルターの近くにも食事をできるところはありません。
●東京からはいくつも夜行バスが出ています。関西からも。東京発はほとんどが仙台行きなので途中下車の福島には朝5時前に着いちゃうんですけどね(笑)。また夜行ではないJRバスもあります。一番ラクなのは新幹線ですが(笑)。
●掃除で必要なので長靴持参。サイズが合えばお借りできます。雨に備えてカッパも持参。

SORAさんへの物資
●餌、その他必要物資の詳細と送り先はコチラに。いずれも中~大型犬用が基本です。110820-a.jpg
●帰りがけに今、一番必要なものはとお聞きしたところ、ヒルズの療法食犬猫用 a/d犬用 r/d犬用 l/dが残り少ないそうです。また係留用ポールも(→こういうやつ)。今ももちろん1頭ずつお外ではこれに繋がれているのですが、もう少し涼しくなったらもう1本これを打ち、間にワイヤーを通して犬達がもっと広範囲に動けるようにしてあげたいとの事です。

福島だより♪に長々とおつきあいいただきまして、ありがとうございました~!

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(11) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。