--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

10.29

プチ?パリコレ!

さて、オバや彼女の取引先であるLE ZEPHYR(ルゼフィール)さんたちがパリに来たのは、実はパリ観光の為ではありません(オバは半分観光だけどね)。パリは9月末からファッションウィーク!そうあのパリコレも開催されていたのです。パリコレといえば、シャネルやクロエやサンローランなど超一流ブランドの華やかなショーだけど、実は同じ時期にパリの至る所でもっと小さなファッションブランドのコレクション(展示会)をやっているのだ。で、ルゼフィールさんはその展示会に出展するため、オバは展示会を見て買い付けるためという目的があったのです~。

もっちろん、私も同行!だってこんなのを見れる機会なんて滅多にありませんからね~!こちらはチュイルリー公園に特設されたルゼフィールさんも出展されている合同展示会場ATMOSHERE'S(アトマスフェール)。
10102610.jpg

世界各国から集まったバイヤー、オバのようなセレクトショップオーナー、ファッションジャーナリストなどが続々やって来る受付!
10102609.jpg
1階と2階で100個位のブランドのブースがあったかな。日本人のバイヤーさんもかなり来ていたのですが、なぜかみんな黒ずくめのいでたちなんだよね~。それがバイヤーの証なのかっ!?(笑)ちなみに男性日本人バイヤーはドン小西系もいた(爆)。

さすがパリ!展示会場にも普通に犬が歩いてるよ(爆)。
10102608.jpg

こちらルゼフィールさんのブース。
10102607.jpg
ここでバイヤーさんたちにサンプル品を見てもらって「これとこれを何着仕入れるわ」っていう受注をいただくわけです。この展示会は来年の春・夏物。受注した商品を製作し来年の1月頃から発送、順次ブティックに並び始めます。ゆえにまだ一般には未発表商品なので、だいたいどこのメーカーさんも買い付けを決めた商品しか撮影させてくれません。

しかし、ド~ン!(爆)スコッチバッグだ~~~~!!!
10102606.jpg
これはイタリアのメーカーさんのバック。「まだ買い付けるかどうかは迷ってるんだけど(ムリ)、ど~しても撮影したいの♪」とお願いしたら「じゃあ名刺をくれたら撮影してもいいわよ」と。当然ファッション関係の名刺でなければいけないので、オバから名刺をもらってそれを渡して撮影させてもらいました。しかしオバ名刺は思いっきり日本語しか書いてないから、それがファッション関係かどうかなんてわかんないと思うんだけどねえ(爆)。

せっかく名刺を渡したんだから、靴も撮らしてもらっちゃった(笑)。
10102612.jpg
スコッチバッグはもちろんの事、服や靴や欲しいもの満載!しかし当然個人売りはしてくれないわけで、まとめていっぱい買わなければいけません。ミニマムの仕入れ値が決まってたり、ミニマムの仕入れ着数が決まってたりと小さなセレクトショップはそんなに同じメーカーの商品を何着もいれるわけにもいかず、大変なようです。

こちらはアトマスフェールの向かいに立ってるプルミエールクラス(ファーストクラス)会場。
10102604.jpg
ファーストクラスだけあって出展料も高いらしく、おまけに入場料も取る!!なんで買い付けてくれる人から金取るんじゃ!(笑)私はちゃんとお金を払ったFさんから入場パスを借りて入ってみましたが、とりたてて高そうな商品というわけではなく、いったい普通のクラスとどこが違うんじゃ?って感じでした。もちろんこっちにも素敵なものはいっぱいあったけど!

こちらはオペラ道り沿いにあったまた別の展示会場受付。うしろにバンダナみたいなのがいっぱいかかってるけど、受付を済ませるとこれをカバンに巻いてくれて、これが入場パスになるのだ!
10102603.jpg
バンダナ以外にも他の会場だと布バッグをくれて、それがパスだったり。おっしゃれ~!

こちらはパリ最大の合同展示会TRANOI(トラノイ)。
   10102613.jpg
ルーブル美術館の地下の他、計3会場にもわかれていて、その間を無料バスで移動するのだ。

トラノイ第2会場はレッドカーペットならぬ、ピンクカーペットが会場入り口に!
   10102614.jpg
ものすごい数のブースが入っていて、それを見て回るだけでクタクタだよ~!なのにバイヤーさんたちは限られた日数の中で、パリ中をあっちこっちと移動し、発注する商品を決め、交渉したりとホント大変だな~。

さらにこういう合同展示会場だけでなく、単体で展示会をやっているブランドもあるのでそのメゾンにも足を伸ばさねばならないようです。そんなひとつがコチラ。ってネコじゃん!(爆)展示会に犬がいたと思ったらネコもいるよ~!今日のにゃんこ(笑)。
10102611.jpg
ここのブランドのオーナーさんのネコでまだ3ヶ月らしいんだけど、このデカさ!!ネコの種類はようわからんのだが、メインクーン??

抱っこさせてもらったら、フワフワでふにゃふにゃで超気持ちいい~!隣に写っているのはこちらのオーナー兼デザイナーのおじさんです!
10102602.jpg
この子の名前はTigre(フランス語でタイガー)、トラちゃんですね(笑)。

上記の合同展示会場アトマスフェールでは、毎日終了時間前になるとシャンパンが出るのじゃ!!
10102601.jpg
さっすがおフランス!!メーカーさん、バイヤーさん今日も一日お疲れさまってことなんでしょうが、もちろん私もグビグビ~(笑)。

オバたちのおかげで、今迄体験したことのないパリ(その1)を味わえました!パリコレ期間中だから、スーパーモデルとか有名セレブとかがその辺り歩いてるんじゃないかと思ったけど、会わなかったな~。そもそもパリコレってどこでやってたんだ!?どうも庶民たちには気づかれないように超高級ホテルとかでこっそりやっていたようです(笑)。

bon小西のコレクションを見た感想としては、2011春-夏のファッショントレンドは、色もデザインもナチュラル系が来そうです(爆)。
スポンサーサイト

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(13) 

    2010

10.27

パリの高級アパルトマン!

パリ4日目の夜からブティックをやってるオバ、そのお友達、そしてオバたちを大阪から連れて来てくださったお洋服のメーカーLE ZEPHYRのFさん、Hさんのお二人方と合流です。計5人での宿泊はFさんが取ってくださったパリのアパルトマン!私は荷物をまとめ、サンジェルマンのホテルからお引っ越しです。しかし、オバから渡されたアパルトマンの住所へ行ってみると「は?え?ここ!?うそっ!?」って場所!パリの中心、ルーブル美術館の真ん前、4つ星のHotel du Louvreの隣!建物には着いたものの、これがアパートって信じられなくて思わず1階のレストランのおっちゃんに「この上はアパートなんですか?」って聞いちゃいました。そしたら「そうだよ~!」と。
   10102412.jpg
↑アパルトマンの外観!ここの6階、バルコニーのあるところです!

しかもうちのうっかりもののオバはアパルトマンの住所とオートロックを開ける暗証番号は送って来たものの、何階の何号室かは何度聞いても送ってこず、確かHPには上の方の階って載ってた気がすると、とりあえずオートロックを開けて入り4階と5階の各部屋の前で聞き耳ずきん・・・。高級アパルトマンの中で明らかに変質者状態だよっ(爆)。何も聞こえずお留守なおうちや、フランス語ばかりベラベラ聞こえる部屋、やっと5階に日本語が聞こえた部屋がありました!ピンポーンってするとオバが出て来た!!オバの第一声「いや~bonbonちゃん、よう来れたなあ!」。ホントだよっ!(爆)

いや~しかし、部屋に入ってみると広いわ、しかも高そうな家具の数々。ここは場所柄だけでなく、超高級アパルトマンだっ!!
10102416.jpg

詳しくはこちらに全容が出てます!前回パリに来た時も私とX氏は同じLodgisという不動産屋でアパートを借りましたが、値段が全然ちが~う!こちら1週間1650ユーロです。でも人数で割ればホテルより全然安く済むんだけどね(しかも私はオバやみなさんのご好意により、なんちゃって通訳兼ガイドということで無料居候にしてくださいました♪)。キッチンも電化製品充実だし、浴室も広いしフランスに多いタンク式ではないのでお湯がなくなる心配もない!おまけに無料無線LANも完備!!さすが~~!

↓キッチン
10102414.jpg

↓ベッドルーム1
10102408.jpg

↓ベッドルームから中庭を臨む
   10102407.jpg

↓バルコニー
   10102417.jpg

↓バルコニーからの眺め
10102413.jpg

んがっ、パリのアパルトマンは高級だろうが低級だろうが、一様に古いっ!エレベーターはなぜか三角形だし、どう頑張っても3人しか乗れないし、床はどこを歩いてもギシギシ鳴る。まあそこは古い町並みを壊さず保っているパリならではかと(笑)。あと、あまりに一等地すぎて近所に安いテイクアウトのできる中華料理や気軽なカフェがなく、ご立派なレストランばっか!やっぱ貧乏人はこんな所に泊まっちゃいけないねえ(笑)。まあ近くにスーパー「モノプリ」があるのが幸いでした。

アパルトマン1泊目はそのスーパーで買って来たお惣菜、チーズ、ワインの夕食です!
10102415.jpg
さて、この日からオバやメーカーの方々とのまた違ったパリの始まりです♪

今日のワンコ!サンジェルマンで見つけた子です。写真撮っていいですか~?と聞くとずんずん近寄って来てくれました。
10102411.jpg

きゃ~かわいい!!
10102410.jpg
ケアンですね!テリアはテリアでもスコッチじゃないけど、かわいいよ~!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(14) 

    2010

10.25

パリのディスプレイ!

パリは歩いても歩いても、歩く程に楽しい街!歩いてるだけで楽しい発見があるんだもん。というわけで3日目もマレ、サンジェルマンとずっとうろついてました(笑)。こちら、ディスプレイ中のウィンドウ。
  10102106.jpg
カバン屋さんのようなんですが、お兄さん達が一生懸命クマさんたちをディスプレイしている姿がかわいかったです。

今日のワンコ!
10102108.jpg
じゃなくて(笑)、これはマレのアートショップにあったブルちゃんです。

ベルギーの作家の方の作品で、プラスチックのようなもので出来ていました。
10102107.jpg

アンティーク家具ショップにあった椅子!すでに売約済みでした。
10102109.jpg
売約済みじゃなくても、持って帰れないけどね(笑)。

こちらはサンジェルマンのエルメスにあった巨大ケリー!
10102113.jpg
サンジェルマンにエルメスなんてあったっけ?と思ったら2009年にできたそうです。敷居が低くて入りやすそうなエルメスでしたよ(笑)。何も買ってないけど写真撮っていい?って聞いたら「どうぞマダム」と笑顔で言ってくれました。

こちらはエチエンヌ・マルセルのパッサージュ。
   10102103.jpg
パッサージュというのは、こんな風にアーケードになってお店が並んでいるところです。日本の商店街だとアーケードになっている所も多いですが、パリはあんまりありません。そしてパッサージュに入っているお店はお上品でこれまた素敵なんですよ~。

パッサージュ内のお花屋さん。
10102102.jpg

同じくパッサージュ内の食材屋さん。
10102101.jpg
エチエンヌ・マルセル(2区)は今回初めて行きましたが、食材屋さんや調理器具などのお店が集まる庶民的な界隈のようです。

こちらは同じくエチエンヌのアンティークのおもちゃ屋さんPouic Pouic。
   10102104.jpg

キャプテン・ハーロックも既にアンティークなのか!?(爆)
   10102105.jpg
ホントに食材店から高級ブティックまで、お店を覗くだけでも楽しいです!!

そしてこちらはディスプレイではなく、看板ですね~。あなたの犬の排泄物はあなたが拾いましょうと。
   10102110.jpg
しかしリアルだな~2枚目の写真はモロにう◯こが写ってます(笑)。現状は、以前よりは落とし物は減った気がするし、拾っている飼い主さんもたくさん見ました。落ちているのは大型犬のう◯こが多い~!それ、かなり踏んだら危険だよ(笑)。大型犬のは拾うのが大変だから置いて行くのか!?(爆)

今日のワンコ!パリのちょいワルオヤジが連れていた柴ちゃんです!
   10102111.jpg
やっぱ柴犬は滅多にいませんね。しかし、よほど遠くない限りはちゃんと飼い主さんに撮っていいですか~?って聞いて撮るので、どのワンコもみんなフレンドリーなんですが、ロンドン、パリを通して唯一吠えられたのがこの柴ちゃんです。嫌いか?日本人(爆)。

今日のみやげ~。上のアンティークおもちゃ屋さんで買った小さな小さなアンティークスコッチのマグネットです。
10102301.jpg
どれだけ小さいかSDカードを置いてみました!

そしてこちらはサンジェルマンの雑貨屋さんGenevieve Lethuで買ったワンコ用ボール!
10102302.jpg
これはニューシリーズだそうで、スコッチ型ソープや同じ柄の陶器のマグカップもあったのですが、重くて断念(笑)。

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(7) 

    2010

10.23

パリのファーたん!

さてパリに着いて2日目、昨日ご紹介したベルシー地区から大荷物で夕方ホテルに戻ろうとしてた時に大事件がっ!!なんとホテルの前の道にスコッチが~~~!!!しかもウィートン!!!!
10101901.jpg

大荷物を持っているにも関わらず、走り寄りましたよ「すいませ~ん!写真撮ってもいいですか~!」って(笑)。すると感じの良いマダムは「もちろんよ。どうぞ」と立ち止まってくれました。写真を撮りつつ、ピンクの首輪をしていたので女の子なんだろうな~と思ったけど「男の子ですか?女の子ですか?何歳ですか?」と聞くと「女の子よ。今、1歳半なの。」おお~まだ1歳半なのに、ご立派な体つき!そして「お名前はなんていうんですか?」って聞くと「ファリンよ。」と。えっ!?えっ!?え~~~っ!?「ファリン!?この子の名前はファリンなんですか!?」と思わず聞き返しました。マダムは不思議そうに「ええ、ファリンよ。」と。
10101902.jpg
(薄暗い中、何が何でも写さねばとフラッシュたいたら眩しかったね~。ごめんよパリのふぁーたん!)

もう私は大興奮!「私も日本でスコッチの同じ色の女の子飼ってるんだけど、名前ファリンです!!」と答えました。「あら!そうなの!」とマダムもびっくり。思わず「どうしてファリンって名前つけたんですか?」と聞くと「うちはね~代々食べ物の名前なのよ。前は黒い子もいたんだけど、その子は黒いヌガーの商品名だったのよ」と。や~ん素敵!「うちにも黒い子もいるんですよ~!」と言うと、「あら、ここのご近所にも黒と白両方のスコッチ飼ってる方がいるのよ。会った?」と聞かれました。ええ~近所にいるの!?「いえ、まだ会ってません!」と言うと、「この辺お散歩してるから会えるわよ」って言われました。会いた~い!!

このファリンちゃん、とっても良い子です!「大人しくてかわいい子ですね~!」と言うと、「この子のママはフランスチャンピオンなのよ」と。ひえ~!すごい!!同じ名前でもうちのファーとはエラい違いじゃ!(爆)
10101903.jpg
ずっとお話して家迄ついて行きたい位だったけど(笑)このファリンちゃんも散歩の途中だし、また会えるかもしれないとお礼を言ってお別れしました。いや、でもびくりです!ロンドンではスコッチに1頭しか会えなかったし、前回パリでは1頭も会えなかったのに今回2日目にしてウィートン、しかも同じ名前とは!!もちろんファリン(Farine)はフランス語名だし、フランスにいても全く不思議はないのだが、まさか会えるとは!尤もマダムは略して「ファー」なんて呼んでなかったけどね(爆)。しかし素敵なマダムも一緒に写せばよかった~!これじゃあパリだかなんだかわかんないよね(笑)。

さっそくX氏にも「パリにファリンちゃんがいた!」とメールを送ると「そっちのファリンちゃんは良い子だな」という、まるでお前見たんかい!って返事が(笑)。ま、というよりうちのファーより悪いファリンちゃんはこの世に存在しないかと(笑)。写真撮ってる時も大人しく近寄ってきてくれたしね。うちのファーなら「何よ~!あんた誰よ~!」ってウーウー言いながら私の後ろに隠れると思うわ(笑)。

日本のファーたん・・・・。
   10102001.jpg

この日はとっても幸せでした♪ さあ、これでスコッチ2頭目カウントされましたよ~!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(17) 

    2010

10.21

パリ歩き♪

パリこそもう観光なんてするところないし~と思いつつ、やっぱりフラフラする私(笑)。今迄どうしたことか一度も言った事のないベルシービラージュに行ってみる事にしました。
10101801.jpg

ここは以前ワインの貯蔵倉庫街だったところで、その倉庫を利用してお店が入っており、ワインを運んだレールも残っています。なんか横浜の赤レンガ倉庫を小振りにした感じ!
10101803.jpg

ここには大きなペットショップ(でも首輪とかはかわいいのがなかったな~。生体が売ってました)や、
10101813.jpg
こないだご披露したスコッチのアートクラフトを買った画材・文具屋さんLoisirs et Creationもあります。すいてて、ゆっくりできて気持ちよかったわ~。日曜日はデパートでさえお休みのパリですが、ここは開いているので週末は混むんだろうな~。

ベルシーで食べた昼食。ランチセットでメインが選べたので生ハムサラダにしたのですが↓
10101802.jpg
なんと出て来た前菜もサラダ・・・・。前菜でサラダが出て来るんならサラダは頼まんがな~!!まあ美味しかったけど(笑)。

そして午後はベルシーからセーヌを渡り、国立図書館の横にあるles-Frigosという所へ。
   10101804.jpg
ここは昔フランスの鉄道会社が建てた食料貯蔵用倉庫で、今はアーティストやミュージシャンたちがアトリエやスタジオとして使用しており、エキスポジションやライブなども開かれるようです。

なんか一見恐そうでしょ(笑)。
10101808.jpg

内部の壁の絵。
10101809.jpg

あんまり人もいなくって、大丈夫か~私?と思いつつ、入って行きました(笑)。人がいたとしてもひとつひとつのアトリエはこの分厚いドア(食品貯蔵庫だったので、ずべてのお部屋は冷蔵庫のドアになってます!)になっていて、この向こうではいるかどうかわかんないよ~。
   10101805.jpg

やっと廊下で作業している方を発見!!この方は巨大な動物の絵を描いてる方でした。何をしているの?と聞くと「破れたから修復中。展示してると、すぐ破れるんだよ~」とそりゃそうだなあ(笑)。
10101806.jpg

そしてもうお一人方Marianne CHANEL(シャネル!)さんとおっしゃるアーティストさんがご自分のアトリエを見せてくださいました。
10101810.jpg
絵画やりオブジェを制作されてました。とっても素敵な方でした!!

私はアーティストでは全然ないけど、こういう場所に来るとゾクゾクしちゃいますね!総勢200名位がここで活動しているみたいですが、日本のアーティストさんたちには残念なことにこんな所ないよね~。せっかくアートの都パリに来たのですがから、興味のある方は楽しいのではないでしょうか。あらら、公開日というのがあるらしく、もしかしてその日しか入っちゃ行けなかったのか!?(笑)

今日のわんこ!ベルシービラージュの雑貨屋さんで飼い主さんがお店の方と談笑中の間、店内をうろうろしてました(笑)。
10101812.jpg

こちらもベルシーでお散歩中だった子です。
10101811.jpg
大きくて恐いお顔だけど、とっても大人しくてやさしそうでした!なんて犬種だろう??やっぱヨーロッパには日本では滅多にみかけない色んな犬がいるよね~!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(7) 

    2010

10.20

やっとパリ(笑)!

たった4泊5日だったロンドンなのに、すごい日数かかってアップしちゃったな~私!多分ツアー旅行より忙しくあっちこっち行きまくってたせいです(笑)。というわけで、やっとパリ~!

パリに着いた日はまたまた小雨でさむ~い!セーヌもどよ~ん。エッフェル塔が遠くに見えてます。
10101701.jpg

今回パリでは叔母たちが来る前の3日間はサンジェルマンに泊まりました。いつも右岸にしか泊まった事がないので、たまには左岸に泊まってみたいと。しかしサンジェルマンはホテルが高いのよね~!1万円位のホテルなんてムリかも~とネットで探し倒したあげく、やっとみつけましたHotel des Canettes
   10101711.jpg
とても小さなホテルで、シングルルームは狭いけど(でもちゃんとカバンは床に広げられるスペースはある!)メトロのMabillonから徒歩1分、Saint Germain des-Presから3分というめちゃくちゃ便利な所です。ホテルのある通りは靴屋や服屋、パブにディスコ、レストランとあってすぐに食事も出来るし飲めるし(笑)それも便利。通り側に面していると非常にうるさそうですが、私は中庭(まったくキレイじゃないけど)に面した部屋だったので全然静かでした!

さて、ロンドンとうってかわったパリのお食事をご紹介~!いや~もう、ロンドンから来たら何食べても旨い事!(笑)。ただし、朝食だけはロンドンの方が豪華でした(笑)。あの寮の朝食は豪華すぎるにしても、イギリスの朝食はB&Bに泊まっても目玉焼き位は出るんですが、フランスの朝ご飯は質素ですからね~。フランスパン二切れとオレンジジュースとカフェオレのみ(涙)。
10101702.jpg
これはホテル隣の飲み屋(朝昼はカフェ)で食ってます。これでも安い方で、これで5.5ユーロだよん。ロンドンであんな朝食を食べていた私は、昼迄にお腹すいちゃってね~(笑)。

こちらはお昼に食べたShawarma(シャワルマ)でござる~。
10101703.jpg
コートジボアールでもよく食べてたんですよね。こんな豪華じゃなかったけど。ぐるぐる回って焼いている大きなお肉をそぎ落としたものと野菜がふんだんにパンの中に入っているのです。中東の国やフランス語圏の国(レバノンが以前フランスの植民地だったのでそこから他の植民地を含むフランス語圏の国に広まったのではと)のファーストフードでしょうか。も~こんだけ食べたらお腹パンパン!

こちらはタルタルステーキ。ナマの牛ひき肉ですね。味付けはまったく違うけどユッケみたいな感じかな。私は大好きで、フランスに行ったら必ず1度は食べちゃうよ!お腹が人の3倍は弱い私ですが、今迄一度もこれ食べて壊したことはないのだ。
10101705.jpg

私はあまりスイーツは食べないのですが、あまりにも美味しそうだったのでウィンドーの外からパチリ!
10101706.jpg
パリでもスイーツやチョコレートは結構高いですよ!

そしてこれはやす~いベトナム&中華料理のお店で食べたフォー(スープヌードル)。薄味でパクチーもいっぱい入っててうまうま!!
10101707.jpg
ああ~ドーバーを越えただけで、なんて美味しさが違うんでしょ!

今日のわんこ~!この子は家具屋さんにいた子かな。オーナーの犬がふつ~に店内にいます(笑)。一部のレストランや食材関係やスーパー以外はお客さんも連れて入れるしね~。
10101708.jpg

そしてこの子!夜だったのでブレブレですが、スーパーモノプリの前で飼い主さんを待ってます。ノーリードです!!勝手に店にも入らないし、どっかにも行かない!!ず~っといい子でおすわりしてるの!!すごいな~。
10101709.jpg
ただ出入り口の真ん前だったのでちょっと邪魔だったけど(爆)。

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(9) 

    2010

10.18

ロンドンのペットショップ♪

もうパリの話に移ろうと思ったのに、ひとつ忘れてました(笑)。ハロッズ以外にろくにペットグッズを売っているお店がなかったのですが、マーケットに行く途中で偶然見つけたんですよね~!

まだ朝早くて閉まってたんですが、中を覗き込んだらこれは期待できそうだと。マーケットの帰りなら開いてるだろうと、帰りに寄る事に。
10101601.jpg

11時開店と書いてありましたがちょっと遅れてオーナーさんが愛犬2頭と登場!店内超かわいい~~!!
10101602.jpg

ここはHolly&Lilというお店で、イギリスの色んなお店や以前は日本のお店にも卸していたことがあるらしいのですが、超ポンド高になった時にもうムリって言われて以来、日本では売ってないそうです。ハロッズにも卸してるけどハロッズで買うと高いわよ~って言ってました(笑)。

首輪もリードも全部手作りだそうで、色もサイズもめちゃくちゃ豊富!!
10101609.jpg

グッズもいっぱ~い!
10101606.jpg

スコッチマグカップも!
10101604.jpg

ここの子にペロペロ攻撃を受ける私(笑)。
10101605.jpg
横の黒い子はこのお店の名前にもなっているHollyちゃんです。

そしてこのお店で買ったのがこの首輪~!
10101610.jpg
派手!?(笑)とってもいいオーナーさんで、もしサイズが合わなかったら日本からでも送ってくれれば変えて送り返すからね~って言ってくれました!ロンドンブリッジ駅からバーモンジーマーケットに行く途中にあります。ロンドンに行かれる方はぜひ!!

で、その首輪をつけたファーと
10101613.jpg

かみやん!
10101614.jpg
似合ってますか~?

実は土曜日に獣医さんに行った時なんですが、ファーは混合ワクチンで拉致されて診療台に載せられるところ(笑)。
10101612.jpg

かみやんは耳の治療中です!
10101611.jpg

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(7) 

    2010

10.16

来た~っ!!

前日までロンドンの名だたる公園をはしごしたにも関わらず、まったく見かけないスコッチテリア!そしてついにロンドン最終日の朝、イギリスでスコッチを1頭も見ないまま旅立つのか~と思いつつ、食堂でいつもの豪華朝食を食べて寮の建物へ戻る途中、車が通り過ぎるのをまっていた道路でふと横をみると私の横にスコッチがお座りしてた~~~~~~!!!!

え~~っ!なんで!?どっから突然現れたんだ!?早く気づけよ私!と突っ込みながら飼い主さんに「写真撮ってもいいですか?」と聞いたのだが、ちょうどその瞬間に車の通行が途切れ「ごめんなさいね~、急いでるのよ」って走って渡って行っちゃったよ~!!待って~~って思いつつ、後ろから激写する私!
10101503.jpg
短い足で懸命に走るスコッチ!正面から写せなかったけど、正真正銘のスコッチです!!

飼い主のおばちゃんの格好からすると、ごくごく近所に住んでいて朝のちょっとしたお散歩だと思うわ。
10101504.jpg

ああ、もう工事が邪魔で見えない!でも良~く見るとちゃんと横からのシルエットが!
10101506.jpg
じっくりと見れなかったけど、体のがっしりした大人しそうなスコッチでした!大学構内を散歩していたのか(誰でも入れるので)ケンジントンガーデンから帰って来たのか?いずれにせよ、近所にいたのにこんなギリギリになって会うなんて!!そういやバルセロナの時も最後の空港でスコッチに会ったんだったわ。最後まであきらめちゃいけないもんだね(笑)。というわけで、スコッチクイズただいま1頭カウントされました~!!

それにしてもよかった!本場で1頭も会えないなんて悲しすぎるもん。でも本場なのにスコッチ少ないわ~!ペットショップの人に聞いても「ロンドンはスコッチあんまりいないわよ~。お金持ちしか買ってないもん」って言ってたな。なんでお金持ちしか!?そんなお金のかかる犬なのか!?かかるけど(笑)。以前住んでたコルチェスターという田舎町では普通に見かけてたんだけどな~。イギリスでもロンドンだけが少ないのかしら?

さあ、パリに行く為にヒースロー空港です。
10101505.jpg
今迄来たときはいつもアジア系航空界社だったので、ガトウィック空港だったんだよね。ヒースローは市内迄地下鉄1本ですごい便利!

おお、こんな注意書きが。
10101507.jpg
「介助犬および、飼い主と一緒に旅に出る犬以外の犬は立ち入り禁止」だって。いいね~日本の空港じゃあ旅に出るワンコも少ないし、出るにしても空港入り口からクレート入りだもんな~。

10101502.jpgちなみにロンドンを動き回るにはこの地下鉄&バス乗り放題のオイスタートラベルカードが便利です!!私は5日間しかいなかったけど、7日間用を買ってもめちゃくちゃ元とれました。帰国する時に返せばデポジットも戻って来ます。日本のsuicaみたいな磁気カードでタッチするだけ。日本人はもう慣れてるけど、かえってこっちの人たちはまだ慣れてないようでバンバン叩いてタッチしてる人や、自動改札に無理矢理突っ込もうとしてる人が多かったわ(笑)。ちなみにパリではカードはいちいち写真を提出して作ってもらうのしかないので、回数券でした。さすがロンドンの方が進んでるな~。

今日のみやげ・・・ポールスミスのキーホルダーです。
10101508.jpg
もうロンドンでは何も買う気はなかったのに、空港の中にも免税ハロッズが!その中のポールスミス店で買うてもうたがな~~!(笑)

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(8) 

    2010

10.15

公園でスコッチ探し!

ロンドンに行けばその辺りを歩いているだけでスコッチに会えるだろうと思っていた私ですが、いない!さすがに3日目になるとこのままイギリスなのにスコッチに会えないのか!?と焦り始め、そっか、きっと公園へ行けばいるよね~と、夕方にまず寮の近くのケンジントンガーデンへ行ってみました。

おお、さすがイギリス!ちゃんと犬のうんちBOXが!
10101401.jpg

しかし、肝心の犬がいない!スコッチどころか犬の姿が!?
10101402.jpg
つ~か、あんまり人もいないわ~。なんで~!?夕方ってお散歩タイムじゃないの?!それとも急に寒くなったから、お散歩やめた?!

そこでさらに頑張って歩いて橋を渡ったお隣のハイドパークへ。しかしこっちにはいるのは鳥ばっか~!!
10101404.jpg

全く逃げない鳥たちに「ちょっと~なんであんたたちしかいないのよ?犬は?犬はどこよ?」と日本語で話しかけてる危ないおばちゃんだった私(爆)。
10101403.jpg
まね、ハイドパークは死ぬ程広いからもっと犬のいるエリアがあるのかもしれないんだけどさ~。

この日はあきらめ、翌日4日目に今度はリージェンツパークへ!おお~やっといたよ犬が!
10101405.jpg
この子はず~っと飼い主さんとボールで遊んでました。

そして今からお散歩の子も登場!
10101408.jpg

公園へ入ってリードを外されるやいなや、他の犬達のたちの所へ走って行ってみんなで遊んでました!
10101406.jpg
これぞイギリスの公園だ~!みんなノーリードで楽しく駆け巡ってるよ~!イギリスの公園は全部がドッグランだよね~。

コートを着たおしゃれなおっちゃんも散歩です。
10101407.jpg

キックボードで犬を走らせている人も!
10101409.jpg
いいな~ロンドンの公園では8割がノーリードだよ。ケンカもしないし、なんておりこうさん!しかも広さが違うから駒沢公園みたいに公園中犬と人だらけってこともない!本当に犬と犬を飼っている飼い主にとっては天国のような国ですね。つ~か、日本がちょっと悲しい現状ですね・・・。

大小いろんなワンコに会いました!しかし、スコッチはいない・・・。翌日5日目は昼の飛行機でパリに旅立つというのに、このままロンドンでは1頭にもスコッチに会えないのか私!?

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(5) 

    2010

10.14

アンティークマーケット巡り

ロンドンでは観光もろくにせず、買い物と言ってもハロッズくらい。では私はどこへ行っていたのか?!それは行く前にも書いたアンティークマーケット巡りです。アンティークマーケットは開催曜日が決まっている上に、朝も早い!おかげさまで私は日頃会社に行くより早起きして、この日はこのマーケットと予定を組んでせっせと出かける超ハードスケジュール(爆)。

最初に行ったのはロンドンに着いたその日に行ったエンジェルズマーケット!こちらは露店もあるけどお店を構えているアンティーク屋さんの一角があるところです。店を構えているといってもこれまた週2日位しか営業してくれないのよね~(笑)。
   10101104.jpg

陶器のみやシルバー製品のアンティークのみのお店もあるのですが、ここのお店はアクセサリーや小物のアンティーク屋さん。うわうわさすがイギリス!スコッチがいっぱいあったよ~ん。
10101103.jpg

マーケット近くのカフェでお水をもらってた子!なぜタッパで水が出て来るんだ?(笑)
10101106.jpg

こちらはリバプールストリートにあるオールドスビタルフィールズマーケット。雨でもマーケットは開くのだ!
10101105.jpg

雨でも朝からお客さんが!
10101102.jpg

雨でもワンコもやってくるのだ(笑)。
10101107.jpg

こちらはロンドンブリッジにあるバーモンジーマーケット。
10101108.jpg

ワンコも売ってます!じゃなくて、お店の方の犬ですね(笑)。
10101109.jpg

他にも行きまくりましたが、一番マーケットとして大きかったのはノッティングヒルのポートベローマーケットでした。
10101110.jpg
しかしなんとロンドンでは主要地下鉄ラインだというのに、週末は運休というラインもあってびっくり。私の泊まっていたサウスケンジントンからはたった2駅のはずが土曜日はそのラインが運休で「どうやって行くのよ~!」って聞いたらバスで行きなさいと。はあそうですか。ノッティングヒルの恋人って不便な所に住んでるねんな~(笑)。

しかしノッティングヒルは片側は高級住宅街だそうですが、マーケットの出るあたりはとってもイギリスらしい長屋の住宅街(なんでイギリスって家が繋がってるのだろう??)。
10101111.jpg
おしゃれなブティックもあれば、安い食料品屋もあるとっても住みやすそうな町でした。

ここでも探しましたよ~スコッチアンティーク!きゃ~このウエスティの缶バケツ、ラケット入れにされてるけどかわいい~!!
   10101112.jpg
しかしこんなに大きいのはいくらなんでも持って帰れないよ~~!!

というわけでここで購入したのはこちらのアンティーク缶!!
10101301.jpg
クッキーやキャンディーが入ってたみたいです。

こちらはアンティーク屋のおっちゃん!
10101113.jpg

ここのマーケットはとにかくず~っと続いてて、アンティークの他にも古着や、野菜、
10101115.jpg

お魚の屋台もいっぱい出てました。
10101114.jpg

どこのマーケットにもワンコはいっぱいいるのよね~。しかしスコッチは!?
10101116.jpg

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(9) 

    2010

10.12

もちろんハロッズ!

ロンドンといえば、スコッチといえば、もちろんHarrodsですよね~!元々行くつもりではありましたが、ロンドンに来てなかなかペットショップもなく、犬を連れている方にペットグッズはどこで売ってるの?って聞いたらみんな「ハロッズに行けばあるわよ!」とのお答え。こりゃあさっさと行くしかない!

ペットコーナーのある4階に直行!おお~ペット王国!
   10101002.jpg

しかし、カメラをiPhoneのしか持って行ってなかったのと、あまりの大興奮状態で写真ほとんど撮れず(笑)。
10101001.jpg
首輪、リード、おもちゃ、服、フード、おやつ、トリミング用品、ベッドなどなどが広々した高級フロアに余裕あるディスプレイで勢揃い!生体も少しだけ販売されてました。

Harrodsと大きく入ったワンコ用セーターもあってこの際記念に買っちゃおうかと思ったのですが、サイズがあわず断念。ペットコーナーで買ったのはこちらの首輪で~す!
10101007.jpg
BLUEBLOODというメーカーの首輪です。なんでニワトリなのかわからんけど、色がかわいかったので!

そして、さすがハロッズ!!なんとスコッチ型のおもちゃ発見!
10101008.jpg
お腹を押すとビュービュー鳴るのだ!!!!日本では見た事ないよ~!!しかしもったいなくて、まだかみやんたちにやれず(爆)。ぜったいすぐに共食いしちゃうんだから、もう少し鑑賞させてくれ~!!

さらに、ハロッズのお楽しみはペットコーナーだけではありませんでした!ペットコーナーを出てカバンコーナーに行ったらこんなディスプレイが!
10101003.jpg
きゃ~かわいい!ハロッズのお兄さんが犬達に引っ張られているディスプレイです!

スコッチも!!
10101004.jpg
も~カメラは悪いし、商品に囲まれていてちゃんと全景が撮れなかったのが残念!!しかしこれを見ただけでもハロッズに来たかいがありました!!

そして最後はハロッズグッズの売っているお土産コーナーに行ったのですが、あるわあるわスコッチ&ウエスティグッズ!こちらはそれぞれスコッチとウエスが入ってるミニバッグです!
  10101009.jpg
はっきりいってペット用品はハロッズより日本の大手ショップの方が種類が多いかと思います。でもハロッズお土産コーナーはすごい!もうどれもこれも欲しくなっちゃう!ペンとかカバンとかキーホルダーとかエプロンとかetc。今年はスコッチよりウエスティグッズの方が多いかも!!ロンドンに行かれるなら、ハロッズは外せませんな~!どうしても行く時間がなければヒースロー空港内の免税ハロッズにも多少はウエス&スコッチグッズありました!

今日のワンコ!・・・って、うちのワンコだよ(笑)。
さっそくこの首輪をつけてお散歩に行ってきましたよん!この三連休は天気も悪かったし、さすがに私もお疲れだったのでキャンプには行かなかったで~す(笑)。
10101006.jpg

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(9) 

    2010

10.10

ロンドンの味?

そうそう、唯一お金を払って観光したところを忘れてました!ロンドン動物園です(笑)。特にここでしか見れない珍種の動物が見たいってわけではないんですが、いろんな国の動物園を見たくって。

ロンドン動物園はひろ~いリージェンツパークの一角にあって、動物園というよりほんと公園の中に動物のいるエリアがあるって感じでした。日本の動物園でも行動展示が話題になってますが、ロンドン動物園はまさに元からそんな感じ。動物達は自然の中でのびのびと。

ここのメイン動物はゴリラのようですね。広いゴリラの森が。しかし急激に気温が下がった日だったので森にはおらず(笑)。
10100903.jpg

室内にいたのですが、この人気!
10100904.jpg

こちらはハリネズミ。黒と白ってとことこの太り具合がかみやんとファーのようで(笑)。
10100902.jpg

ブタさんなのになぜかホルスタイン柄(笑)。
10100901.jpg

クマのプーさんのモデルになったウィニーちゃん!
   10100910.jpg
土曜日だったのですが、もう夕方だったのでわりと動物園はすいてました。しかし当然のごとくみなさん家族ずれやカップルで、女一人で動物園はちと不気味!?(笑)ロンドンで時間のある方はどうぞ~!世界で一番古くからある動物園らしいですからね。地下鉄の駅からは歩くと遠いのでバスで!

そして、みなさんご心配のイギリスの食事ですが、ちったあ旨くなってるかと私も期待しましたが、全く変わっておらずやっぱりまずかった~!!(笑)唯一私が大好きなフィッシュ&チップスも駅前で買ってきたやつは今イチ(写真は寄っちゃってさらにマズそうだが)。
10100905.jpg
私の好きなのはもっと細いチップスで、それにビネガーをかけて食べるのだ!ここはビネガーもかけてくれなかったよ~。

これは「え?こんな高いものしかないの?」と入ってびっくりしたイタリアンで食べたトルティーヤ風サンドイッチ。これとグラスワイン2杯で3千円くらいしたよ!!その割には味はマズくはない程度(笑)。
10100907.jpg

これはマーケットの屋台で食べたクスクスのトマト野菜ソースがけ。
10100906.jpg
屋台で食べるモノの方がまだ美味しい!!

なんかね~イギリスってどうしてこう味がないんだろうと思います。日本では超薄味な私でさえそう思うなんて、どんだけ薄いんだろう!?今回一番美味しかったのは駅前の小さな中華料理屋で食べた3ポンドのチャーハンでしたね!(爆)

ちなみにこちらは有名デパート、ハービー・ニコルズ最上階のフードコートにあったおしゃれな回転寿しレストラン。
10100915.jpg
お客さん結構入ってるのよね~。

なぜかトンカツもソースとともに回転してるし。
   10100916.jpg

なかなか美味しそうだったのだが、おしいのがせっかくhands rollsになっているのに、漢字が軍艦巻きだ!
10100914.jpg

gunkanなのに、漢字が手巻きだ!(爆)
10100913.jpg

今日のワンコ!
地下鉄にふつ~に乗ってたウエスティちゃんです。ロンドンもパリもそんなにいっぱいは乗ってませんが、それでもケージやカバンにいれなくても普通に乗れます。
10100911.jpg
みんなこうやっていい子に大人しくおすわりして乗ってるんだよね~!

今日のみやげ!
そう、イギリスと言えばRADLEYですよね~!日本には直営店もなく、ロンドンではぜひ行こうと思ってたのにどこにあるか調べて行くのを忘れた私!しかしふと入った小さな鞄屋さんで、商品の半分以上がRADLEYだった!!
10100908.jpg

カバンや財布だけでなく、傘やエコバックなどきゃ~RADLEYがいっぱい~!!
10100909.jpg

で、ついうっかり買っちまいました(笑)。
10100912.jpg
カバンは買うつもりはなかったのですが、3色あってこの色がけが半額になってたのです(多分夏っぽい色だからでしょう)。こうやって、私の荷物はどんどん重みをましていったのですね~(笑)。

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(7) 

    2010

10.08

ロンドンナイトミュージアム!

さてロンドンといえば観光ですが(?)、観光といっても以前一通りしてるので今回は観光なんてしないよ~っと思ってました。入場料高いしね。しかし寮から駅までの通り道に「入場無料」と書いてある重厚な建物が!こりゃ~入ってみるかと(笑)。
10100701.jpg

するとそこはロンドン自然史博物館Natural History Museum)だったのだ。どど~んと恐竜の骨がお出迎え!薄暗い館内にそびえたっているので、すごい迫力なんですよ!
10100702.jpg

天井から吊るしてあったり、
10100703.jpg

精巧な動くレプリカがいたり、まさにイギリス版「ナイトミュージアム」!
10100704.jpg

シロナガスクジラの実物大模型って、でかっ!
10100706.jpg

なんとパンダの剥製も!
10100705.jpg
かなり古いものらしく黒い部分が色あせてて恐っ!今だったら中国は絶対作らせないだろうな~。

こちらはモスラの・・・でなくて、昆虫系のお部屋もありました。
10100805.jpg
自然の中にいる昆虫だけでなく、家の中や動物につく虫(私にくっついてたにっくきマダニも!)などさまざまな展示と解説が。

そしてかっちょいい地球の中をくぐってエスカレーターを上がって行くと
   10100801.jpg

自然史なので地震も含まれるらしく、こんな部屋が!
10100802.jpg

ここは神戸のコンビニを再現したもので、阪神・淡路大震災の揺れが体験できるのです。
10100803.jpg

すごいね~日本でもこんなところないんじゃない?
10100804.jpg
外人の皆さんも真剣に体験してました。ちょっと怪しいおかしも並んでるけどね(笑)。

いや~この自然史博物館、広くてしかも見所満載!写真を載せたのはほんの一部です。帰ってからガイドブックを見ると、なんと自然史博物館は大英博物館より見る価値があるかもと書いてあるじゃないか!そっか~そんなに有名だったのか!確かにすごくよかったですよ!子供から大人迄楽しめるし、なんといっても大迫力。日本では見れないものもいっぱいだし、美術品にあまり興味のない方は絶対こちらの方がおすすめ!こんなのが入場無料とは、イギリスって太っ腹だわ~(笑)。

そしてこの自然史博物館の横にもうひとつ「入場無料」の建物が!こちらは科学産業博物館Science Museum)でした。
10100806.jpg

産業革命を起こした歴史を誇るように、機関車や車、飛行機、ロケットから家電製品などの発明品から現代に至るまでが展示されていました。
10100807.jpg

こちらも面白かったですが、どちらかひとつしか行く時間がないとすれば、自然史博物館がおすすめです!!
   10100808.jpg

今日のみやげ!
10100809.jpg
自然史博物館で買った、恐竜の骨型氷ができる製氷皿です!え?こんなのじゃなくて?(笑)

ではこちら、パリの布地屋さんで買ったビニールコーティングされたテーブルクロス用生地です!スコッチだけじゃなくて色んなワンコも!
10100810.jpg
キャンプのテーブルクロスにちょうどいいかと1m買ってきました!!ビニールコーティング生地とはいえ、ちゃんと端は縫わないといけないですかねえ?(爆)

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(9) 

    2010

10.07

ロンドンは広いな~大きいな~!

まずはロンドンレポートで~す!いや~、なめてましたよロンドンを!ロンドンって広のね~(笑)。以前イギリスで1年弱生活していた事があるのですが、田舎に住んでいたのでロンドンに遊びに来たのはほんの2~3回。だからロンドンってものを実はよく知らなかったんだな~。広さにびっくり。大都会だ!パリならちょっと歩いただけで、もう地下鉄の次の駅だよって感じなのですが、ロンドンは歩いても歩いても次の駅にすらつかん!通りも長いし、しかも人も多い~~~!もうクラクラきましたよ(笑)。

さてそんなロンドンで久々に学生気分に浸っちゃいました♪・・って、単に大学寮に泊まっただけなんですけどね(笑)。なんせ大都会のロンドンですから、ホテルが高い、狭い、立地条件悪い!の3拍子で、1万円以下のホテルなんてこぎたない布団部屋のようなのしかない(笑)。も~どうしよっかなあとネットで探しまくったあげく、見つけたのがインペリアルカレッジの大学寮!!夏休みの間は学生を帰らせて、そこを貸し出しているようなのです。私が宿泊した9/26までちょうど低料金で貸し出し中!(10/1から大学が始まるんでしょうね。長い夏休みだな~!!)場所もサウスケンジントンという超便利な所!しかも小さなホテルだと迷子になった時に道を尋ねても知らないと言われるのですが、大学ならみんな知っているだろうと(笑)。

大学寮といえば、古くてボロいんじゃないかという不安もありましたが、着いてみてびっくり~!超新しくて、キレイ!!木々の奥にあるのが寮の建物です。
10100601.jpg

インペリアル大学には4つの寮があるようなのですが、私が泊まったのは2009年にできたばかりのPrince's Gardens Eastside Halls。玄関も部屋もカード式オートロックで、机や本棚の付いた広々としたお部屋に、シャワートイレ付き!写真の撮り方が悪いけどお部屋は15畳ぐらいあるよん。
10100604.jpg

部屋の窓からは目の前のプリンセスガーデンが!
10100607.jpg

おまけにホテル並みのバイキング式のアメリカンブレックファースト付き!
10100602.jpg
ホットディッシュから、オートミール、フルーツ、トースト、クロワッサン、ヨーグルト、ジュース各種、コーヒー、紅茶、ホットミルクまですごいある!

私は毎朝こんなに食ってました!(爆)
10100609.jpg
こんだけ食べると、夕方迄お腹減らないんだよね~。というわけで、昼飯代を浮かすためにも朝食せっせと食べました(爆)。

上から入れると中を通るだけで両面焼けて下から出て来るトースター!
10100611.jpg

朝食を取るキャンテーン(学食)の様子。
10100606.jpg

さらに私の寮の建物の1階にはパブもあって夕食も取れるし、お酒も飲める♪ランドリールームもあるし、無線LANも5ポンド払えば何泊でも泊まってる間は使いたい放題!唯一の誤算は、大学構内が広すぎてその中で迷子になるってことですかね(笑)。

4つの寮のうちどこになるかは指定できませんが、シングル、ダブル、シャワー付きなしが選べます。1泊朝食付き57ポンド(7600円位)。シャワーなしだともっと安いよん。日本人は全くみかけなかったけど、欧米人は熟年旅行者もいっぱい泊まってました。さらにロンドンだけでなくイギリス各地の寮もこのような方式で貸し出しているみたいです。夏休み以外でも空き部屋があれば泊まれるようですが、ちょっとお高くなります。次回からイギリス旅行するときは絶対これだ!と思いました。みなさんにもお勧めしますよ!!

今日のワンコ(笑)。
   10100608.jpg
ロンドンに着いて、写真が撮れる状態になってから初めて会った子です。本屋さんのオーナーか店員さんの犬で、店内にど~んといました(笑)。ラブラドゥードルだって。初めて見ましたよホンモノ!逆光だし、今回一眼カメラを持って行ってないので写りが悪くて残念ですが。

今日のみやげ(笑)。
10100612.jpg
ロンドンについて最初に買ったかみやんとファーへのお土産です。イングランド国旗のネームプレート!

サウスケンジントンの駅構内の靴修理屋さんであっと言う間に裏に名前と電話番号を彫ってくれます。
10100613.jpg
1個10ポンド。日本だとこんなの買ってネーム入れてもらったら3000円位するよね~!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(8) 

    2010

10.05

欧州からただいま~!

昨日パリを出て今朝帰ってきました!!そして空港から荷物は家に送り、成田から直行で出社するという超ハードスケジュール・・・。なんだかもうボロボロですわ(笑)。そしてやっと今、会社から家に帰宅!かみやんにもファーにも忘れられてなかったみたいです。いつも普通に会社から帰って来る時の1.5倍増し程度の喜びよう(苦笑)。
10100501.jpg
ま、そんなもんよね!2頭とも元気でなにより!X氏もよく面倒見てくれました!

帰国しましたので、スコッチクイズ締め切りで~す。たくさんのご応募ありがとうございました!!下記にまとめてみましたので、もし「私漏れてる~!」という方がいらっしゃいましたら、ご一報くださいませ!
0頭・・・DONNY&SANNYさん
1頭・・・アビーさん、ラッキーママさん、ジャミモコのママさん、ジェニママさん
2頭・・・カヨさん、ななさん、チャロやんさん、メルねぇさん、nanamamaさん、JUNKOさん、yukiyo♪さん、のあ母さん、あむやまざきさん
3頭・・・hanabiotaさん、soramamaさん、こむままさん、さちこさん、kuriさん、Noahさん
4頭・・・京さん、chobiさん、アリスぱぱさん、雪見大福さん
5頭・・・lieさん、さちこ(パパ)さん
6頭・・・kemekemeさん、ジャミモコパパさん

2頭予想の方が一番多いですね~。ご夫婦で参加していただいている方も(笑)。何頭に会えたかは今後アップするブログで徐々に発表しますので、少々お待ちくささいね。どちらにせよ荷物が増えすぎて、向こうから日本に送った荷物に賞品が入っているのでまだ着いていないのです(笑)。なんせ行くときは7キロだったリュックが20キロ近くに、さらに手荷物で10キロ位。それでも入り切らないって、どんだけ買ってんね~ん!bonbonの通った後にはペンペン草も生えない・・・じゃなくて、スコッチグッズは何一つ残ってないって感じです(爆)。旅行の日々とともにそれらも公開しますのでお楽しみに♪

ではほんの一例を(笑)。
10100502.jpg
パリの画材屋さんで買った厚紙でできたスコッチ?です。だからすご~く軽いの!でもぐしゃっときそうなので、手荷物でも違う袋に入れて帰ってきました。重い荷物はあるわ、かさ張るわで大変(笑)。

こんな風に売ってました!
10100505.jpg

どうもこんな風にペインティングしたり、デコレーションする物みたいです!
10100507.jpg
私は絶対できないけどね(笑)。

他にもいろんな動物の形が!
10100506.jpg
もう見てるだけで楽しい感じ!

興味津々のかみやん!チュ~しに行ったり
10100504.jpg
って、やめて~鼻汁で溶かされちゃうよ!(爆)

ボクの方がかわいいでしょと微笑んでみたり!?
10100503.jpg
ファーは怖がって近寄らないのですが、絶対手の届く所には置けそうにありません!!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(15) 

    2010

10.04

もうバリ最終日!

いや~早いもんて、明日パリをたって日本に帰ります!あまりにも動き過ぎて一瞬くらっときましたが元気に帰国出来そうです♪スコッチクイズにたくさんの参加有難うございました!でもまだ私が明後日成田に着くまで受付てますよ~!結果をお楽しみに!

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(4) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。