--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

10.21

パリ歩き♪

パリこそもう観光なんてするところないし~と思いつつ、やっぱりフラフラする私(笑)。今迄どうしたことか一度も言った事のないベルシービラージュに行ってみる事にしました。
10101801.jpg

ここは以前ワインの貯蔵倉庫街だったところで、その倉庫を利用してお店が入っており、ワインを運んだレールも残っています。なんか横浜の赤レンガ倉庫を小振りにした感じ!
10101803.jpg

ここには大きなペットショップ(でも首輪とかはかわいいのがなかったな~。生体が売ってました)や、
10101813.jpg
こないだご披露したスコッチのアートクラフトを買った画材・文具屋さんLoisirs et Creationもあります。すいてて、ゆっくりできて気持ちよかったわ~。日曜日はデパートでさえお休みのパリですが、ここは開いているので週末は混むんだろうな~。

ベルシーで食べた昼食。ランチセットでメインが選べたので生ハムサラダにしたのですが↓
10101802.jpg
なんと出て来た前菜もサラダ・・・・。前菜でサラダが出て来るんならサラダは頼まんがな~!!まあ美味しかったけど(笑)。

そして午後はベルシーからセーヌを渡り、国立図書館の横にあるles-Frigosという所へ。
   10101804.jpg
ここは昔フランスの鉄道会社が建てた食料貯蔵用倉庫で、今はアーティストやミュージシャンたちがアトリエやスタジオとして使用しており、エキスポジションやライブなども開かれるようです。

なんか一見恐そうでしょ(笑)。
10101808.jpg

内部の壁の絵。
10101809.jpg

あんまり人もいなくって、大丈夫か~私?と思いつつ、入って行きました(笑)。人がいたとしてもひとつひとつのアトリエはこの分厚いドア(食品貯蔵庫だったので、ずべてのお部屋は冷蔵庫のドアになってます!)になっていて、この向こうではいるかどうかわかんないよ~。
   10101805.jpg

やっと廊下で作業している方を発見!!この方は巨大な動物の絵を描いてる方でした。何をしているの?と聞くと「破れたから修復中。展示してると、すぐ破れるんだよ~」とそりゃそうだなあ(笑)。
10101806.jpg

そしてもうお一人方Marianne CHANEL(シャネル!)さんとおっしゃるアーティストさんがご自分のアトリエを見せてくださいました。
10101810.jpg
絵画やりオブジェを制作されてました。とっても素敵な方でした!!

私はアーティストでは全然ないけど、こういう場所に来るとゾクゾクしちゃいますね!総勢200名位がここで活動しているみたいですが、日本のアーティストさんたちには残念なことにこんな所ないよね~。せっかくアートの都パリに来たのですがから、興味のある方は楽しいのではないでしょうか。あらら、公開日というのがあるらしく、もしかしてその日しか入っちゃ行けなかったのか!?(笑)

今日のわんこ!ベルシービラージュの雑貨屋さんで飼い主さんがお店の方と談笑中の間、店内をうろうろしてました(笑)。
10101812.jpg

こちらもベルシーでお散歩中だった子です。
10101811.jpg
大きくて恐いお顔だけど、とっても大人しくてやさしそうでした!なんて犬種だろう??やっぱヨーロッパには日本では滅多にみかけない色んな犬がいるよね~!
スポンサーサイト

ロンドン&パリトラックバック(0)  コメント(7) 

Next |  Back

comments

イタリアンマスチフ?違うかな?
大型犬って憧れる!!
強面でも優しい大型犬♪いいなぁ♪

パリって街もとってもお洒落。
こんな街って日本にはないんだろうな。
アートには本当に疎い私ですが、
一度行ってみたいなと、思いました。

・・・スコッチが出てこん・・・(泣)

京:2010/10/21(木) 22:04:54 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2010/10/22(金) 10:35:56 | | [編集]

v-335京さま
さっすが京さん!
名前がわからんので探しようもなかったんだけど、イタリアンマスチフ!検索したらナポリタンマスチフとも言うみたい。おいしそ~な名前だな!(笑)
パリは程よい都会で、色んな美術館や展示場や画廊みたいなのもいっぱいあって何度行っても素敵なところですよ!
スコッチは~~~~(笑)。そのうち?かな??

v-267鍵コメさま
ありがとうございます!
返信させていただきますね。

bonbon:2010/10/22(金) 17:05:10 | URL | [編集]

1日ゆっくりぶらぶらしたくなる所ですね
パリには1度しか行ってないので
王道のルーブルとオランジュリーしか行けませんでした
bonbonさんの市内観光案内はガイドブックより役に立ちそう^^

アビー:2010/10/24(日) 09:08:27 | URL | [編集]

v-501アビーさま
ルーブルとオランジュリーだけでも1日十分かかりますよね!
私は何故かオランジュリーに嫌われていたらしく、毎回行く度に休みで3回目のパリでやっと行けたという思い出があります。
今度パリに行かれるときはご相談ください!
高いホテルや高級レストランは知らないけど(笑)、リーズナブルな楽しみどころは知ってますよ~!

bonbon:2010/10/24(日) 22:57:02 | URL | [編集]

面白い!!

ペットショップもやはり日本とは
展示の仕方が違いますね!

日本のは人間の部屋にいるイメージですし
bonbonさんの写真ではやはり、犬は犬の部屋!
といった印象☆

どっちが良いというより、面白い♪

そして、ベンチ一つでも絵になるなぁ~・・・

kukihime:2010/10/27(水) 02:21:20 | URL | [編集]

e-241kukihimeさま
さすがkukihimeさん、目の付けどころがちがいますね!
そう、パリのペットショップはどこもだいたいこんな感じでワラなんかが敷かれていてフカフカな感じです。
日本では見慣れないので最初は羊の子でもいるんかい?って思いましたけどね(笑)。
まさに子犬のお部屋って感じですよね。
ホントになんて~ことのないベンチすら、かっこいいです。
街の雰囲気の違いですかね~!

bonbon:2010/10/27(水) 13:56:59 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。