--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

08.25

福島だより♪(5)

福島だより最終回で~す!実際福島でアップしていると思われた方もいらっしゃいましたが、ごめんなさい。向こうではとてもそんな時間も気力もなくて、帰宅してからアップしてました。福島には2泊、車中泊1泊だったので、トータル丸2日と3/4日お手伝いしたSORAさんでの1日はだいたい昨日までアップした通りです。

今日はまだ登場していないワンコを紹介しながら、私以外どんな方がボランティアに来られていたのか、実際に行ってみての感想などアップしたいと思います。2日目の朝行くと、あんた誰だっけ~?と迎えてくれたチビちゃん!
11082004.jpg

そしてこちらはチッチちゃん。
11082003.jpg

私がいた3日間は入れ替わりもありつつ、平均8人位の短期ボランティアさんが来られていました。私のように一人参加の女性も多かったです。職業もさまざま。資○堂の美容部員さんもいらっしゃって、え~っ日焼けして大丈夫なの?って心配しちゃったよ(笑)。東京からでも遠いのに、関西からも!近県から日帰りの方や、近所のリタイヤ後のおじさん、カップルで来ている方や、グループの方も。

大人しそうに見えて、散歩に行くと我がままいっぱいのコンちゃん。
11082009.jpg

日頃から動物愛護などボランティア活動されている方も多いんですね~。私なんて「ボランティアとかされた事あるんですか?」と聞かれても「いや、国内ではした事ないです」「どっかの団体に所属されてるんですか?」「いえ、全然」(笑)。「どうして来ようと思われたんですか?」「犬飼ってるんで」と答えると「それで来られたなんてすごいです!でも大事な事ですよね」って言っていただきました。いや、私からしたら日頃から活動しているあなた達の方がすごいっすよって感じですが(笑)。みなさんとってもいい方で、働き者で、明るくて、一緒にいてとても楽しかったです。しかもなぜかネコは飼ってるけど、犬は飼った事がないと言う方も多かったのに、よく恐くないな~と。私だって最初はびびったのに~(笑)。

こちらまだ若いと思われる黒ラブのクロちゃん!元気一杯で遊べ遊べと襲われます(爆)。水遊びが大好きなので、水場で遊んでいたのですが、ついでに洗っちゃえ~!ということになり、シャンプーもしました!
11082002.jpg
早く飼い主さんが見つけてくれるといいね!

ついでなら白くて汚れの目立つチビTちゃん(イングリッシュ・セッター?)もシャンプー!ちっともチビじゃないけどね(笑)。
11082001.jpg
スッゴイキレイになったよ~!チビという名前の子が他にもいるので、この子は飼い主さんの名字の頭文字を取ってチビTと言う名前なんだって。

3日間でそんなボランティアさんたちってすごいなと感動した事もありました。そのひとつが草むしり。みんなの目標はワンコたちが気持ちよく暮らせる空間にとの思いで草むしりだったと思います。そんな中でも私はもっと直接的な目的があった方がやる気になるぜ!と思い、私の目標はなぜか1頭だけ雑草に阻まれて、小屋の前まで行かないとまったく姿の見えないシローちゃんを見えるようにする事!なので私はシローちゃん手前から草むしり。とはいえ、1日目は1/3位しか刈れず翌日に持ち越し。

2日目は「今日こそシローちゃんを見えるようにする!」ってみんなに宣言していたものの、なかなか他の事をしてて草むしりに手がつけれなくて「シローちゃんを見せたいのに、もう無理かも~」とぶつぶつ言ってたんですが、なんと昨日ご紹介した大学生の「猛獣遣いくん」が「シロー見えるようになりましたよ!」って言いに来てくれたの!私が残してた2/3も全部刈ってくれて、こりゃ厳しいぞ思ってた使われていない柵の中まで!
11082007.jpg
彼は大型犬の扱いはめっちゃうまいし、めっちゃ犬好なんだけど、いかんせん今時の大学生風で私より体細そうだし、太陽に体力がどんどん奪われていって草むしりなんて大丈夫かよ~!?休んでた方がいいんじゃないって感じだったのに(って失礼か!?笑)。ものすご~~~~く嬉しかった!そしてシローちゃんも人間が見えるようになって嬉しそう!!
11082006.jpg
さらにその後、SORAさんのブログでその草ぼ~ぼ~で誰も入ってなかった柵内にワンコがやって来て、シローちゃんはお友達も見えるようになってもっと喜んでいるのではないかと!一人では出来ない事も、協力してくれる人がいるってすごい事ですね!!

またSORAさん自体の素晴らしさは、ご飯をいっぱいあげているところ(爆)。いやいやいっぱいあげればいいってもんじゃないですよ。1頭ずつ年齢や体重管理、体調にあった種類の餌と量をあげている上で「ちょっとご飯残してるんですが、大丈夫でしょうか?」と聞くと「少し多めに上げてるんで少し位残してても大丈夫です!」とのお答え。だってさ~飼い主さんと暮らせない上に、ひもじかったらもっと悲しいよね。何日ものまず食わずで彷徨っていた子もいるわけだし、ここはご飯はいっぱいあるからもう安心していいんだよっていう意味もあるんだろうね。

なぜか屋根に乗るのが大好きなココちゃん、マリンちゃん。
11082005.jpg

さらにSORAさんは非常に清潔に保とうとしていらっしゃいます。うちなんて2頭でも自分で「この家、犬臭くない?」って思ったりするので(爆)、30頭もいたらものすごい獣臭いかも~なんて失礼な事を思ってたのですが、そんな臭いがほとんどない事にびっくり。

水入れボールで遊んですぐお水がなくなっちゃうヤンちゃん。
11082012.jpg

なお訂正なのですが、ここにいる子達は飼い主がまだ見つかっていない子か、見つかっているけど避難区域などで一緒に住めない子だと書きましたが、その他に飼い主は見つかったけど飼育を放棄され里親さんを探している子もいるそうです・・・。モモちゃんもその1頭。
11082010.jpg
どの子が里親さん募集中かはSORAさんまで。

さて福島市内ですが見ている限りは地震の爪痕といえば瓦屋根の一部を補修している家があちこちにと言う位。農園ではこんなに梨もたわわになってました!
11082011.jpg
けれど目に見えない爪痕・・・放射能ですよね。子供は夏休みだというのに外に全く出ておらず、小学校の校庭の土の入れ替え作業がもくもくと行われていました。同じ市内の中でさえ、放射能の量が多い所、少ない所があるそうです。ちなみにシェルターのある山の上は、市内の1/10の放射能だと。子供達もまだ山の上にくれば遊べるのかな。

まだまだご紹介したい事はいっぱいあるけど、福島だよりはこの辺で・・・。SORAさんでお手伝いさせてもらって3日間、本当にいい汗をかかせていただきました。日頃の仕事では味わえない爽快感と達成感です。本当に行ってよかった!私が果たしてお役に立てたのかは謎だが(爆)。でもまた時間を見つけて、行きたいと思っています!
11082008.jpg
↑一緒に汗を流したみんなと。たった3日間だけだったけど、ワンコ達との別れは寂しかったです。そして主催者の菅野さん、Sさん、Hさん本当にお世話になりました!

最後にもし私の日記を見てSORAさんにお手伝いに行ってみたいな、あるいは何か送ってみたいなという方がいらっしゃれば私なりに下記にまとめました。

SORAさんへの参加
●行ける日にちが決まったら主催者の菅野さんにご連絡ください(コチラ
メールはなかなか見れない場合もあるそうなので、電話の方がとおっしゃっていました。
●私が泊めていただいたアパートは基本的には長期ボランティアさん受け入れ用ですので、空きがあれば泊めていただけるようです。私が行った時は1泊目は2人、2泊目は6人でワイワイお泊まりでした。
とてもキレイな2DKのアパートで風呂、トイレ、テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、簡単な調理道具や食器完備。
布団は少ないので、寝袋持参がよいかと。
駅の周辺にはいくつかビジネスホテルもあるので、そこに泊まられて通われている方もいまいした。
●シェルターは山の上にあり、福島駅からは歩いてはいけません。車で20分位。私はアパートに迎えに来ていただきました(ご確認ください)。SORAさんの車をお借りできることもあるようです(ご確認ください)
●食事は自分でコンビニで買う、あるいは材料を買ってアパートで調理。アパートの近くにもシェルターの近くにも食事をできるところはありません。
●東京からはいくつも夜行バスが出ています。関西からも。東京発はほとんどが仙台行きなので途中下車の福島には朝5時前に着いちゃうんですけどね(笑)。また夜行ではないJRバスもあります。一番ラクなのは新幹線ですが(笑)。
●掃除で必要なので長靴持参。サイズが合えばお借りできます。雨に備えてカッパも持参。

SORAさんへの物資
●餌、その他必要物資の詳細と送り先はコチラに。いずれも中~大型犬用が基本です。110820-a.jpg
●帰りがけに今、一番必要なものはとお聞きしたところ、ヒルズの療法食犬猫用 a/d犬用 r/d犬用 l/dが残り少ないそうです。また係留用ポールも(→こういうやつ)。今ももちろん1頭ずつお外ではこれに繋がれているのですが、もう少し涼しくなったらもう1本これを打ち、間にワイヤーを通して犬達がもっと広範囲に動けるようにしてあげたいとの事です。

福島だより♪に長々とおつきあいいただきまして、ありがとうございました~!
スポンサーサイト

頑張れ東北!トラックバック(0)  コメント(11) 

Next |  Back

comments

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2011/08/25(木) 10:53:34 | | [編集]

ボランティアレポありがとう!
私もずっと、募金以外にできること・・って思いつつ、
なかなか飛び込めずにいたけど
bonbonちゃんのおかげで、腰の重い私も勇気百倍だわ!
単に「行ってきました!」だけじゃなく、こういう情報があれば
気遅れしていた人も、「あ、特別なことじゃないんだ」って
前向きに考えられるんじゃないかと。
わんこたちのお世話もまだまだずっと続くだろうから
(もしかしたら被災地の復旧ボランティアよりも長く?)
息長く多くの人がお手伝いしに行くようになるといいよね。
よ~し私も行くぞ~!

うめ:2011/08/25(木) 12:40:49 | URL | [編集]

つらい経験をしたワンたちなのに
み~~んな笑顔で穏やかだったりヤンチャだったり、本来の姿でいられる(見えます)
のはSORAさんでの生活が行き届いているからなのですね。こういう所があるということのありがたさ。募金だけでなく何かできるのではって思っていた所のbonbonさんのおかえげ知ることができて感謝!
chobiのカットをしてくれるshopも東金にシゼルターを作ったらしく、みんなすご行動力!こちらもボランティア募集しているのでどちらかでお手伝いいく!

chobi:2011/08/25(木) 14:00:09 | URL | [編集]

bonbonさんすごいなあ。
ずっと気になっている人は多いはず。私もそうです。でも日常に流されて、忘れたふり。
重い腰をあげて頑張ってこられてホントすごいです。

きっとワンコニャンコレスキューはまだまだ長引きますよね。
みんなに忘れられちゃうのが一番こわいことですよね。
近畿にも大きなレスキュー団体がいくつかあって福島のペットを預かっています。
正直ずっと気になってるんですよ。
でも「力になるのかなあ?」「足手まといじゃないかなあ」と不安ばかりが先行して飛び込む勇気が出ないんですよね。情けなし。

こむまま:2011/08/25(木) 15:16:10 | URL | [編集]

bonbonさん、本当にお疲れ様でした。

知らなかったこと、知らなくてはいけないことがいっぱい詰まってたわ。

bonbonさんが行ったこともだけど、こうやってブログに書いてくれたこともすごく意味があるよね~

まだまだ続く被災地支援、自分にできること、探してみるわ。

soramama:2011/08/25(木) 15:55:49 | URL | [編集]

王妃 本当にお疲れ様でした。
素晴らしい事をされて来たのですね。

なかなか行動に移せない自分が情けない・・・

草むしりなかなか大変だったでしょ ?
雑草は手強いからねぇ。
ここのワン仔達も雑草のように強く生きて欲しい
ですよね。そして幸せになって欲しい!!

BEBEママ:2011/08/25(木) 23:00:51 | URL | [編集]

本当に本当にお疲れ様でした。
bonbonさん、ありがとう!!!!!
ボランティアも凄い事だけど、
保護活動をされてる方は・・すごいねぇ。

bonbonさんの所から、
あちらのブログにお邪魔してきましたが、
いろいろあって、涙涙でした。
本当に、地震さえ津波さえ、放射能さえなければ。
飼い主さんを待ってるみんなが、絶対幸せになりますように。・・祈るばかりです。

犬って、やっぱりいろんな表情するんだよね。
あちらのブログでの、飼い主さんと出会えた時の
みんなの顔♪
心から安心したって、声が聞こえてきます。

bonbonさん、本当にありがとう!

京:2011/08/27(土) 11:09:35 | URL | [編集]

ボランティア&ブログアップ、お疲れ様でした~。
もう読むたび涙が出て止まらなかったよ…。
動物たちが健気で可愛すぎるし、
そんな子達をいつもお世話してくれる人達の優しさ。
日本人もまだまだ捨てたもんじゃないね。
直接行くのが無理なら、物資の調達、保護活動の啓蒙とか。
それぞれできる範囲で支援出来ればと思います!
色々教えて下さってありがとう~v-238

ruby:2011/08/29(月) 16:41:38 | URL | [編集]

みなさんこんにちわ~!

v-379うめさま
私もね~今まで募金とか物資送るしかした事しかなくて、実際自分が行けるもんだと思ってなかったよ(笑)。
実際行って何をするのかってよくわかんないもんね。
だからとにかく自分が体験して来た事をアップすれば、ちょっとでも誰かの役に立つかと思ってさ~。
確かに、ここにいる子たちも飼い主さんはわかっていてもお迎えに来たくても避難区域だったり、仮設住宅だったりするとまず飼い主さんが普通の生活に戻れないと引き取れないわけで、いつまでって終わりは全く見えないよね。
そうだから、うめちゃんの言うようにずっとは行けなくてもたくさんの人が交代で、行ける時にあるいはちょっとずつでも継続的に物資を送ったりする事が大切なんだろうな~と思う。
私が行った事がきっかけで、うめちゃんも行ってくれるなんてとっても嬉しいよん!
でも無理せず、マイペースで頑張って来てねん!

e-347chobiさま
そうなの~みんな元気に遊んで遊んでコールでさあ。
本当は飼い主さんに一番よしよしされたいんだと思うんだけど(涙)。
でもこれもここに来た時は多少すねちゃったり、ぐれちゃったりで手を焼いた子もいるらしいんだけど、ちゃんと愛情たっぷりに世話をしてもらったからこの笑顔なんだと思う。
東金のシェルター知ってる!
どこでお手伝いしようか探している時に見つけて、ブックマークもしてあるの。
いっぺんにはいけないし、現地の少しでも近くに行きたいっていうのがあってSORAさんに行ったの。
東金の方にも時間を見つけて行ってみようと思います。
私が行って、ブログで書く事で少しでもこういうところがあるんだって知ってもらえたらそれだけで、それだけで少しは役に立ってるかな~って思う。
だから私こそ読んでくれたchobiさんに感謝!

v-285こむままさま
いやいや、私も重い腰をやっとあげて、おまけにかみやんとファーはX氏に押し付けて行ってきましたよ(笑)。
私も行くまではマジ私なんかで役に立つのか?と思ってました。
ま、帰って来た今でも役に立ったのか!?と思ってるけどね(笑)。
でも行ってみて体は辛かったけど、なんかすがすがしさというか達成感というか(全然達成はしてないんだけど)、また行こう!と思えたというか、自己満足かもしれないんだけど。
私も以前ブログ友達が繁殖者の崩壊現場にレスキューに入られたっていうのをブログで読んですごいな~私にはなかなか行けないわとその時は思ってたんだけど、きっとその時それを読んだ事ととかタイミングで今回行けたのかな~と思います。
そう、ホントこれからもいつ終わるかわからないレスキューだからね、焦らずお手伝いできる事をぼちぼちと~って思ってま~す!

bonbon:2011/08/30(火) 18:09:12 | URL | [編集]

v-485soramamaさま
読んでもらってありがと~!
私もニュースとかで見ただけで、実際はどうなってるんだろうって行くまでなんもわからなかったよ。
人間でさえ被災地の方々は明日の暮らしがどうなるかもわからないんだから、被災動物達なんていつになったら引き取られるのか全然見えてこないよね~。
私も細々としかできないけど、なんらかの形で支援続けられればなと思ってます。
この子達が少しでも幸せに暮らせるお手伝いができたら、きっと何かの形でかみやん達にもいい事があるんじゃないかな~と思いながら・・・。

v-511BEBEママさま
うん、草むしりってこんな重労働だと思わなかったよ~!
ろくに庭のある家に住んだ事ないからさ(笑)。
しかも土の中からすんごい大きなミミズとか出てくるんだよね。
肥えた土地なんだなあと。
でも福島だからこんな肥えた土でも問題があると言われちゃうんだろうなあとか思っちゃった。
ワンコたちはみんな暑い中でもホントに元気だったよ!
強いな~!
この子達見てたらかみやん達なんて甘やかし過ぎにも程があるかもって思っちゃったよ(笑)。

bonbon:2011/08/31(水) 11:37:05 | URL | [編集]

v-335京さま
そうなんだよね~、お手伝いはできても自分でシェルター作るなんてできないよぉ。
しかも早々にアクション起こされて自ら避難区域に入って行って、助けてくるなんて。
ここの主催者の菅野さんは若くて素敵な方なんだよ~、これまた会ってみてびっくり。
素晴らしい事をしてると素敵な人になるのか、素敵な人だからすごい事ができるのか聞いてみたいよ(笑)。
ワンコたちはねみんなお目々キラキラなんだよ~。
食べ物、水もない中、頑張って行き抜いてここに連れてきてもらって本当によかった。
助からなかった子の分も幸せになって欲しいよね!

v-256rubyたま
うんうん、涙が止まらなくなるよね~。
私なんて仕事中ついうっかり読んじゃうともう大変(おいおい・笑)。
人間だけでも大変なのに動物なんて助けてる場合じゃないっていう人もいるけど、こうやって活動してる人がいるって捨てたもんじゃないよね~!
私も自分が出来る範囲のお手伝いを細々と続けていければな~と思います!

bonbon:2011/08/31(水) 14:47:24 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。