--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

06.06

今日もかみやん!

今日はちょっと早く7時過ぎには家に帰れた。今日は尻尾を振って迎えてくれる。ほっとした。会社を出る時はお腹がすいているのに、家につくまでのドキドキで食欲がなくなる。かみやんが大丈夫なのを見るとほっとして、ワイン。水分(お酒か?)はいくらでも入るんだけど。このままじゃ私がアル中か?!でもねそこは酔っぱらうほどは飲めないんだよね。

今日の決心としては、かみやんは東大病院に連れて行く事にしました。同じスコッチ飼いのご紹介です。大きな病院は個人では行けないのでいくら紹介とはいえ、かかりつけの獣医さんに紹介状を書いてもらって、獣医さんから予約の電話をしてもらわなくてはならないの。獣医さんに電話して経緯を説明すると、もちろん書きますよ、電話しますよとの事。先生は電話してくださいました。しかしそこは国立の東大。いくら大学内に紹介して下さった先生がいるとはいえ、診察待ちは順番通りにしか行きません。診察日は6月17日。10日も先です。

それまでかみやんはもつんだろうか?遅すぎないんだろうか?!そしたら東大が待てないんだったら川崎の日本動物高度医療センターもあるよと。そう、ここは私も自分でネットで調べていました。行ける所で大きな病院と言う事で。

せっかく東大に予約を取ってくださった獣医さんにもう一度電話して相談。東大の診療迄かみやんはもつでしょうか?もたないんだったら川崎に連れて行きたいと。すると先生は「川崎にも予約とってもいいですよ。高額ですが。東大より早く予約は取れるでしょう。ただ紹介があるならそちらの方がいいと思います。もしかみやんの具合が急激に悪くなったなら、即川崎に行くのはどうでしょう。もちろんそうなれば点滴など対処療法はしますし」と。しかも川崎も東大もいままでの経過を書いた紹介状を持って行くとはいえまた検査になるそうです。ならば何度も検査より最初に東大に連れて行きたいので、先生のおっしゃる通りにしようと思いました。

それが今日の決心です。

今日のかみやんはいつもの半分以下ではありますが、昨日の2倍は歩きました。もう帰った方がよくない?と言ってもまだ歩くと。トロトロ歩きではありますが、結構歩いてくれました。家でもハアハアしてないので、微熱がないのかな〜と思ったけど、ファーもハアハアしてないから今日は涼しいのか!?ご飯も煮込みをいつもの2/3食べました。朝方までちょっと下痢だったから心配したけど、お腹は大丈夫そうです。
13060603.jpg

13060605.jpg
スポンサーサイト

aboutかみやんトラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

かみやんのママへ
東大病院で正解でしたよ。うちも二病院の中どちらにしょうか迷いましたが東大は混んで待ち時間が長いと言われ、川崎にしました。モンドは頑張ってくれたけど、最期が納得できませんでした。人間もそうですが、これだけやってくれたのだからという充足感がありませんでした。モンドは私にとってたった一人の家族でした。兄のような父のような存在でした。母亡き後、生きて来られたのはモンドの支えがあったからです。骨髄移植も考えましたが犬にはできないと言われました。私にとってモンドは世界一のスコッチテリアでした。今の子は川崎には絶対行きません。広尾にも救急病院があるそうです。

モンド:2013/06/30(日) 18:29:41 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。