--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

05.23

ボクたち男の子Go!Go!

こんなさわやかそうな顔をしているかみやんですが・・・
07051901.jpg

実はこわ~いのよ!(笑)今でこそオヤジになって少しは落ち着きましたが、若かりし頃2回流血させられて、2回流血させてます(ヒ~)。1回目の流血させられ事件は、近所の公園でかみやんが大好きな去勢済みのミックスの男の子。いつもは大人しい子なんだけど、食べ物が絡むと犬格が変わるみたいで(笑)。その子の飼い主さんがかみやんにもおやつをくれたんですよ。なのにかみやんはポロッと落としちゃって、もう一度食べようと思ったらそのミックスくんに「これはオレのじゃ~」ってガウ~ってやられて耳から流血。っていっても1ミリ位の傷でチロっと血が出た程度だったんですけどね。まだ1歳になる前ぐらいの当のかみやんはキャインキャイン大騒ぎ!骨の1本でも折れたんですか!?って騒ぎ様で、ミックスくんの飼い主さんには大恐縮されるし、こっちが恥ずかしかったよ!(笑)2回目の流血させられもやはり近所の公園で。知ってるワンばっかが集まっていたので、かみやんと近づいていったら「あらこの子知らないな~」って思った瞬間もうかみやんはその子に飛びかかられてました。相手はゴールデンの去勢してない男の子。なんせゴールデンなもんで、でかくて覆いかぶされたかみやんは見えず(笑)。お互いリード引っ張ってかみやんを引きづり出しましたが、胸からチロ~っと流血。ま、これも深さ1ミリぐらいの傷でしたが。その時のかみやんはもう2歳位だったんで、「くっそ~やり返したる~!」ガウガウ向かって行こうとしてましたが無理だって!まあかみやんもゴールデンくんに大人のオトコって認められたんだよね~。

07051906.jpgそしてかみやんが流血させた方ですが、1回目は6ヶ月ぐらいのラブのパピー(体は既にかみやんよりでかかったが)。その子は遊んで欲しくってかみやんにまとわりついてたんですが、かみやんはうっとおしい!と「ウ~」って威嚇してたんですよ。私もかみやんに「ダメだよ」って言って引っ張ってたんですが、でもめげずにまつわりつくパピーちゃん。とうとうブチ切れたかみやんは「ガウ~」って襲って耳から流血させちゃいました。これまた耳からタリ~。しかしこのパピーちゃんそれにも気づかず、さらに「遊んで~」攻勢。かみやんもこれにはお手上げ。私はかみやんを叱りまくり、パピーちゃんの飼い主に謝りまくりましたが「いえ、こちらこそごめんなさい。これぐらいやってもらってわかった方がいいんですよ」って言ってくださいました。いや、わかってないようですが!?(爆)2回目はうちに遊びに来た友達ところの3ヶ月のラブのパピー。これまた遊んで!ってしつこい。かみやんは逃げまくっていたんですが、とうとう追いつめられて「うら~!」ってガブッ!耳にピアスの穴開けちゃました。友達とはいえ、も~こっちは平謝だよ。かみやんはベランダ締め出しの刑。なんでもう少しパピーに寛大な気持ちになれないのでしょうか?!自分だってパピーの頃はまとわりついてたくせに!ま、かみやんも相手がパピーなのでこれでも手加減してるようですが。

↓ファー相手に乱闘中(笑)。挑発するのはいつもファーなんだけどね。しかも勝つのもファー(笑)。かみやんの手加減ぶりが涙ぐましいわ~。
07051902.jpg

そんなかみやんですが、1歳位まではどの犬にも愛想ブリブリ振りまいて「遊んで~」って子だったんですが、1歳過ぎたあたりから去勢してないオス犬に対しては闘争心をむき出すようになっちゃったのよね~。あまりの変わりように当時はとまどいました。やっぱり♂の本能なんでしょうね。流血させた時も♂犬に向かって行こうとする度にもマズル持って、ひっくり返して押さえつけてしかりつけても、やっぱ去勢してない子にはう~~~って向かっていこうとしますもん。だから1歳以降はドッグランにも入らず、お散歩中相手が近づいて来ても「女の子ですか?男の子ですか?」って聞いて男の子の場合は「すいません。うち男の子にはう~って言っちゃうんで」とそそくさ立ち去ります。一定の距離以上近づかなければ大丈夫なんですよね。パピーちゃんが近づいてきたら、相手が怖がってくれたらそのまま(かみやんはパピー相手に自分からは、何もしないので)しつこい子だったら、こっちがかみやん抱きかかえて(重いけど)逃げます(笑)。

07051905.jpg今でこそかみやんの扱いも慣れましたが、最初は悩みましたよ~。かみやんは超凶暴な犬なんじゃないかって。それとも育て方が間違っていたのか?って。2~3歳のかみやんは特に生意気盛りで、反抗期。私が女だからって飼い主なめてもらっちゃあ困るぜってことで、何度こん身の力を振り絞って押さえつけて説教したことか。今のうちじゃないとこれ以上大きくなってからではできなくなるかもと思ったしね。そんな方法が正しいのか間違ってるかはわかりませんが、そのおかげで反抗はなくなりました。でも♂犬に向かって行くのはましにはなったけど完全には治らなかった。やっぱ生後半年ぐらいまでの♂の本能が出る前に去勢していない限りは無理なんではと(もちろん犬の性格によって違いもあると思いますが)。だからホントのところ、♀飼った方がよかった~とも思ったことが何度もありましたよ。でもねもうかみやんはここにいるんだからそんなことは言っちゃいられね~。それ以降は上記のように♂には近寄らない、近づけない作戦です。本当はもっと専門的なしつけ方法もあるのでしょうが、これが私にできる精一杯の対処法です。おかげで、まあ今もたまにはガウ~ってやっちゃいますが、近づけるときはあらかじめリードは超短く持ってますからね、流血沙汰はありません。だって自分の飼い犬が他の犬に傷つけられた時より(程度にもよるとは思いますが)、傷つけた時の方がショックじゃないですか?私はそうでした。相手への申し訳なさももちろんですが、自分も自分の犬も信じられなくなるもの。しつけがなってない!と言われればそれまでかもしれませんが、♂のパピーが成犬のオトコにかわりゆくときは飼い主にとっては大変な時だと思います。そんなことで悩んでいらっしゃる飼い主さん、あるいはそんな時期をいずれは迎えられる飼い主さんもいらっしゃるかな~と思って私とかみやんのことを書いて見ました。ま、全く参考にはならんと思うが(笑)。07051903.jpg

P.S.かみやんは大人の香りのする♀なら、犬種年齢を問わずWelcom!!何をされても怒りません。「ヘヘヘィ、ヘヘヘィ、おいで遊ぼう~♪」って感じなんだけど、残念ながら♀には嫌われるかみやんであった(笑)。

おまけ
←かみやんの暴れん坊ぶりにびっくりした私は一時こんなマズルを買ったこともあります。拾い食い防止にもいいと思って。でもすんごい嫌がって取っちゃうし、見た目もあまりにも凶暴犬に見えるかと思って1回しか使わなかった(笑)。


07051904.jpegでも最近こんなかわいいマズルがあるのね~!これならラブリー。その名もHappyMuzzleだって。ハンガー食わないように、ファーに付けちゃおうかと思うわよ!(笑)
そうそうファーも問題児なのよ。女の子だからあんし~んなんて思ってたら、パピーの頃からすれ違う犬すれ違う犬にう~う~言ってびっくり!これはいかん!と思って、向こうから犬がやってきたらファーを座らせて気を落ち着けさせてからすれ違ってもらうようにしたら、やっと最近は普通にすれ違っても言わなくなりました。それでも向こうからう~って言われると、「何よ~!やる気~!?」ってう~う~言い返しちゃうんですけどね(笑)。それは今後の課題です。
スポンサーサイト

aboutかみやんトラックバック(0)  コメント(27) 

Next |  Back

comments

BONBONさんなかなかタイムリーなトピックで・・・うちはノンノンのガウガウがおさまらないので遂に2歳の時矢野ドッグスクール入りを余儀なくされました。以降ずいぶんましになり、噛みつくことは怒られる事ということは少しだけわかってるみたい。でもつい勢いでいっちまいますが・・・あほあほ集会でもいつも流血騒ぎです。ノンノンの去勢が終わってやっと最近になって王子もノンノンの事許してくれたみたいですが・・・(^^;)CHIEさんといつもスコッチだからね・・・と諦めてます。

JUNKO:2007/05/24(木) 00:01:29 | URL | [編集]

bonbonさんも頑張られて来たんですね!

私の場合はエアデールで色々な事に打つかり、思考錯誤の日々でした・・・
ただ、彼は無邪気に「アソボ」というだけなのですが、如何せんデカい!!
さすがに、かみやん君よりもね!(笑)
力もあるし、牙も(でもスコの犬歯の方が大きいんですよ)大きい!他人から見たら「恐い」であろうと・・・
「何か」があったら、このコは殺されちゃう!その一念だけで、育てて来ました。
だって、臍天でお股?広げて眠れる場所はどのコも「ここ」しかないのだし、何があっても守らなければいけない命ですものね。
そして、同じ様によそのコも、他の誰かの大事な命・・・

真剣に、一生懸命書いて下さった事、
ありがとう御座います。とても考えさせられました。

341’”の母:2007/05/24(木) 00:51:08 | URL | [編集]

「いや~ん、スコッチって、どんな犬?」って思っていたころが懐かしい~
やっぱりご近所の雄犬(特定)には吠えまくりで、飼い主(私)謝りまくり(爆)

>マズル持って、ひっくり返して押さえつけてしかりつけて

ひゃ~、そこまでやったことないけど、、家の中で拾い食いしそうになって、シカリつけたら「鬼にでも会ってしまった!!」みたいな恐がり様で、凶暴な犬にそこまで怖がられるって何よ?!って逆にこっちがちょっと落ち込みました;;

いろいろあるけど、ほんとに勉強になってます。犬との接し方から人間のあり方まで考えさせられる、、、大げさですがスコッチに感謝してます。

余談ですが、、、病院へ行ったとき、、最初の頃かな?口輪をはめたことがあって、口が長いので横にすき間があいて、普通に吠えてました、、これには笑った~~

私自身「怖い物が多い」人でしたが、多少少なくなりました。。

 >抱きかかえて(重いけど)逃げます
そうそう、同じです~~一刻も早くその場から立ち去ります。。
 でもでもかみやん、ヘヴィでは??

kuri:2007/05/24(木) 03:44:55 | URL | [編集]

かみやん君成長記でしたね。
スコッチ気質とよく言われる中に、
相手がきても逃げなくて、凛々しく向かっていく
(ちょっと表現が下手ですが)
喧嘩早いのではなく、憶さない。と言うことなんだろうな。
お散歩中に他の犬を見て、逃げ回るのも嫌だけど、
全てにくってかかるのもね。
楽しいお散歩が出来なくなる。
bonbonさんのかみやん対応方、正しいと思います。
リードを短く、抱えて逃げる。

私も、不用心に他の犬や、
人に近づけない様にしています。
「ちょっと危ないな」と思う方には
「うちの子噛みますよ」って言っちゃいますし。
・・・本当は噛まないですよ。
今までも噛んだことはないです。噛まれた事も。

スコッチはとてもお利口な犬種。
但し、お利口なので、飼い主さんをなめてかかることも
あるのは確かです。
私も最初は、なめられないように!!って
注意していました(笑)
もう、真剣勝負ですよね。
bonbonさん、これからもファーちゃんとの真剣勝負、
がんばってくださいね。
きっとかみやん君も手伝ってくれるから!
でも、スコッチは、男の子の方が素直ですよ。
女の子は、絶対に腹に一物おいている!!!怖!!

京:2007/05/24(木) 08:11:27 | URL | [編集]

かみやんも子供の頃は「遊んで~」って愛想振りまいていたんですね。
うちの子は、もうすぐ2歳なんですが、いまだに「遊んで、遊んで」状態で、
会う犬、会う人に寄って行っては、わんこに嫌がられて・・・『ガウッ』っとやられてます。。。
噛まれても唸られても、やり返す事なくいつまでもへらへと付きまとっている我が子は
ほんとにスコッチ?と思ってしまうくらいです。
早く大人になって少し落ち着いて欲しいと思いますが、
うちの子もやっぱりスコッチ、大人になれば、ガウガウ犬になってしまうのかな・・・?
そんな時、bonbonさんのようにしっかりしつけできるのか、今からちょっと心配になりました。
でも、やっぱりスコッチなんだから、
少しはやり返せるように、我が子も強くなって欲しいかな・・・

yamato_mama:2007/05/24(木) 09:29:44 | URL | [編集]

我が子のガウガウ、考えちゃうよね~
いつも愛想よく、人様、犬様に愛されるように育って欲しい!なんて、思うのに、そうは、いかないことがいっぱい。
宙も普段は、「おとなしいですね~」と言われることが多いけど、なんのその。
病院では、カルテにシルシがついていて、必ず、口輪か、エリザベスのお世話になってます。自分のいやなことをされるのが、ものすごく我慢ができないらしい(^^ゞ
私も、ヤツに何度、流血させられたことか・・
権勢症候群とかいう犬ではないかと、悩みました。
でも、bonbonさん同様、危険回避能力がついてくるものね~
これからも、試行錯誤楽しく一緒に生きたいですわ~

sora-mama:2007/05/24(木) 09:47:49 | URL | [編集]

私はチワワちゃんやピンシャーちゃんがアタックしてきそうになると、いつも「クロはオオカミさんみたいにお口が大きくて食べちゃうからちょっと(リードを)引いておいてくださいね~v-219」とごまかします。

ただノーリードのちっちゃいコだけは恐怖です。やっぱりクロを抱っこしてさらっとその場を立ち去ります。

スコッチがたくさんいれば理解もしてもらえるだろうけど、近所で1匹、とかだと、ただただしつけのなってない凶暴ながうがう犬として有名になっちゃうv-12
黒犬まつりの様子を見せればみんなそうだよ~って知ってもらえるんですけどね。

でもこうやって皆さんのご意見を聞いたり、
教えていただいたりしていると、安心するし、いざって時は相談できるお友達がたくさんいるんだな、って気分になります。bonbonさん、皆様、これからも宜しくお願いしますv-238

アニクロママ:2007/05/24(木) 10:10:40 | URL | [編集]

ふふふ、女の子だったらフレンドリ~でやさしい~なんて思ったら間違いよ!
でもファーちゃんにこんなに仕掛けられても手加減するかみやんは、立派な紳士です!
エライっっ!!

apricot:2007/05/24(木) 11:45:47 | URL | [編集]

bonbon さん

こんにちは♪かよこです。

やっぱりスコッチってそうなのね~。とつくづく思っている私です。
何を隠そう、うちのオーランドもそりゃースゴイのなんのって。

一緒に生活している、うちのシーズーの男の子は何度も何度も噛まれています(^^;
うちのシーズーの女の子は、おもちゃを取り合って噛まれて、眼球が出てしまったこともありました。

そして、飼い主である私も、今ではなくなりましたが最初の頃はたくさん噛まれました(T_T)

「この犬を飼い続けることができるのだろうか」と悩んだ時期もあったけど・・・。今では、へっちゃら何でもこい!って感じで、対処法も取得した(つもり?)し☆

犬を飼って、楽しいことも、悲しいことも、辛いことも全て受け止める覚悟をしないといけないってこと今更のようだけど学びました。

全てをひっくるめて、スコッチの魅力☆なんですよね!

かよこ:2007/05/24(木) 12:09:38 | URL | [編集]

chobiがお散歩デビューしたとき、
皆が集まる公園で
二匹のワン(コーギーとヨーキー)に
すごく吼えられました。
以前、近所にスコッチがいて、
かなりの「暴れん坊」だったらしく・・
スコの評判が悪かったのです。
マダムさまが「あら~~、スコッチ~~ん?」って目で見てました・・・。
chobiも流血させたことはあります。
どうしても駄目なタイプはわかるので近づけないのでトラブルはないのですが、
「なんでこの子に~~?」ってワンの鼻に食らいついたことがありました。
これはかなりのショックでした。
怪我をするより、させた方がショックですね。
流血させられたことはないのですよ、
それは!!私が犠牲になったから・・。
大きなワンがスローモーションで迫ってくるのを今でも思い出します。
腕には傷が残るほど噛まれ、お気に入りのTシャツはぼろぼろになりました。
chobiは安全な私の腕の中でガウガウ怒ってました。

今日はカミヤンくんの男の歴史を見た気がしました。ファーちゃんのことはナンだカンダ言いながら認めていたのね^^

みんなが楽しく遊んでいる輪の中にchobiが
入ると「ガウガウ」して、輪が崩れた時は
泣きたくなったな(遠い目)。
でも、ワキアイアイは無理でもスコッチが大好きなんですよね。

chobi:2007/05/24(木) 12:28:12 | URL | [編集]

ホント大変よね…。家は女の子なのに
♪ワタチは姫さまよ!ガウガウ♪だからなぁ~…。幸い家の子同士以外では流血沙汰はないからまだいいけど・・・。
お散歩も人目を避けてコソコソ、前からワンコが来たらしゃがみこんで足の間にホールド!と行ってます。なのにぃ~!!ニコニコとご自分のワンコを近づけるのは辞めてください…。(トイプーちゃんやチワワンちゃんに多し。)「食べちゃいますよぉ~」って言ってダッシュ!もうそんなに走れる歳でもないからカンベンしてくだちゃい・・・。
お友達とうふふ~あはは~って遊べる日は夢のまた夢だわ・・・。でも「ワタチがルール」なとこが大好きですが・・・。(笑)

あこ:2007/05/24(木) 15:12:21 | URL | [編集]

そうだよー。Bがお尻くんくんしても
なーんにもしないかみやんは紳士だー!!
でもその蔭には、そんなご苦労があったのね。
そしてこれからは、スタコラサッサと
二匹の白黒を抱いて走るbonbonさんの姿が
見られるのねー^m^
どこぞに載ってる写真のように?
二匹で何キロだ???

Ocean:2007/05/24(木) 15:13:13 | URL | [編集]

こんにちは~!
わが家のゴールデンも皆さんから大人しいいい子だと見られ言い訳することもできず「そうですね~」と答えていますが結構事件は起こしてくれます。
柴犬も反対に気性が荒いと言われ相手に逃げていかれることもしばしばあります。
その犬種が持っている性格もありますが
犬種の問わず犬は気性が荒いものと思って飼っている方がとっさの対処ができて安心かな!


LEMON:2007/05/24(木) 15:45:32 | URL | [編集]

すごく頷きながら読んでしまいました。
男の子、女の子の違いはあるけれど、私もプーに対してbonbonさんのように悩んだ時期がありました。

プーも昔は犬も人も苦手じゃなかったし、う~なんてしなかった。それが今では・・・(涙)
自分の飼い犬が傷つけたほうがショックです。うちも一度だけ後ろから近づいてきたパピーの子にガウッして歯があたって流血させちゃいました。気が動転した覚えがあります。私の育て方が間違ってたのか・・・とすごく悩みました。
そんなことがあって、私も今ではこっちが先手をうって「犬苦手」アピールします(笑)
無理に仲良くさせようと思っても、それがストレスになるなと気づいたから。まあうちの場合ですけどね。

かみやん、大人の女はいいのね。プーと会わせたら気に入ってくれるかな~(笑)

yummyyummy:2007/05/24(木) 17:09:36 | URL | [編集]

タイムリー過ぎてコメント難しいですねぇ。
色んな立場の方がいますからねぇ。
でも、飼い主の責任なんですよ。殆どのことが・・・
子犬の時にきちんと社会性を身につけさせなかった飼い主の怠慢。
ルールを明確に犬に指示・トレーニングしていない飼い主の怠慢。
「犬」はペットと信じ込み動物としての行動を見て見ぬふりをしてしまう。
そして、人間にとって都合の悪い行動をとると「犬」が悪くなってしまう。
いずれも、人間の無知な行動で犬に嫌な思いをさせて平気でいる。
って、最近感じています。
私も、その無知な人間なんですけどねぇ。
今までも、今もどれだけ犬のことを理解せずに振る舞っていたか・・・恥ずかしい限りです。でも、家も遅ればせながら犬も飼い主も楽しく生活できるように努力をしていくつもりです。

ダンシングドッグ:2007/05/24(木) 17:42:24 | URL | [編集]

みなさんこんにちわ~!

v-39JUNKOさま
うはは知ってるよ~。アホアホコンビは血みどろになっても遊びに行ってるもんね~!笑いつつ、感心しつつ読んでたよ。
私も大阪だったらぜひかみやんを矢野スクールへ入れたかったよ!
仕方ないから私が力ずくで(笑)、ケンカしたら怒られるってことを教えたつもりだが、やっぱうちも勢いでいっちまう~。
かみやんも去年去勢したから、王子に仲間に入れてもらえるかしら?!
つ~かノンノンもかみやんもお互いもう男じゃなくなったんだから、目ぐらいあわそうよ!(爆)

v-45341の母さま
いえいえ本日のなが~いブログを読んでいただいてありがとうございました!
私の書いたことなんて、犬育ての大先輩341の母さんにとってはまだまだ甘いな~って感じじゃないでしょうか!?
そうですよね、大きい犬は大きいと言うだけで恐いって思う人がいるし、飼い主の言うこと聞かなくでもなったあかつきには、もう誰も手をつけられなくなっちゃうし、すごく大変ですよね。
スコッチでめげてる場合じゃないですわん。これからも頑張らなきゃ。楽しく暮らしていくためにもね!
これからも相談させてくださいね!!

v-230kuriさま
私もかみやんのおかげで随分腰の低い人間になりましたよ~(笑)。
かみやんなんて叱りつけたら、びびりしょんしたこともあったよ。
きっと私は鬼以上でしょう(爆)。
ええ、かみやん抱えて逃げるのは大変な苦労です。相手のパピーを抱えたいぐらいです。
そうそうkuriさんこないだは消臭情報教えてくれてありがとう!!

bonbon:2007/05/24(木) 18:40:12 | URL | [編集]

うわべだけの一般論より実体験を通した言葉の重み・・・
頷きながら読ませて頂きました。
何事も誰もが最初は初心者!色々な経験を積んで成長していく事が
大切だと思います。ジェニパパの大好きな長嶋終身名誉監督も
”失敗は成功のマザぁ~~”っておっしゃっていらっしゃるとか?
趣味のR/Cの世界でも偉そうに能書きたれてる人ほど
たいした実力もなく、エキスパートクラスの方ほど初心者にやさしく接して
居られますよ!スコッチ飼い主初心者のジェニパパもbonbonさんのような
優しい先輩に手取り足取りご指導いただきたいなぁ~(笑)

ジェニパパ:2007/05/24(木) 21:40:39 | URL | [編集]

v-335京さま
そうそう確かに「相手がきても逃げなくて、凛々しく向かっていく」ってところがいいんですよね。だって尻尾丸めて逃げてるかみやんなんて見たくないもの。
でもね~ガウガウ行くのも大変だし(笑)。
楽しいけど苦労があるのもスコッチですかね!
京さんなんて私よりもっとスコッチのことご存知ですよね。
うん、ファーは白いくせに腹黒いと思うよ!(爆)
ほんとずっる~いの!バカ正直なかみやんが気の毒になるほどよ。
ま、私も女ですから人のことは言えませんが(笑)。

v-380yamato_mamaさま
え~うらやましいです大和くん!
かみやんもずっとそうだと思ってたのに、大人になって豹変しちゃって(涙)。
大和くんは2歳でそれだったらきっともう大丈夫じゃないかな。
しかも別にビクビクしてるわけじゃないでしょ。
だったらそれで十分ですよ。向かって行くようになちゃうと、まあ雄々しくもありますが、それに伴う苦労も(笑)。
ま、でもお互いこうなって欲しいって無い物ねだりかな!?
私も躾なんてちゃんとできてませんよ。
日々葛藤です!!

bonbon:2007/05/24(木) 22:58:55 | URL | [編集]

v-485sora-mamaさま
え~ホント宙くん大人しく見えるよ~!
でも他のワンに向かって行く訳じゃないよね。そこはうらやまし~。
うはは病院では特別印つきね。
嫌なものは嫌ってところに男っぷりを発揮するわけね!
うちも爪切りで親指噛まれたことあるよ。
も~噛まれる飼い主なんて私だけかと思ってたら違うのね。よかった~!?
まあお互い悩みはつきませんが、ワンと楽しくつき合っていきましょ~ね!

v-286アニクロママさま
「オオカミさんみたいにお口が大きくて食べちゃうから」っていいですね~。うちも使わせてもらおうかしら。でも髪やんの場合、ホント食べられそう~って誰もまわりにいなくなるかも(笑)。
そううちも近所にスコッチいないし、スコッチ=狂犬って思われてもね~って思ちゃう。
うん私もブログやってて、みなさんに相談できてよかったと思うの。
こちらこそ困った時はよろしくね!!

v-379apricotさま
そういつも女の子かってる人はいいな~って思ってたけど、ファーが来てえ?こっちも大変じゃんって気づいたよ!(笑)
かみやんもうちょっと雄犬やパピーにも紳士になってほしいわあ。

bonbon:2007/05/24(木) 23:28:08 | URL | [編集]

e-312かよこさま
かよこさんところも大変だったんですね~!(涙)
眼球でちゃって、大丈夫だったんですか!?
ホント色々あると、自信なくなっちゃいますよね。
私も何度も犬を飼う資質がないんじゃないかと思いました。
このままではかみやんも不幸なのかもしれないってね。
でもあきらめないで良かったって思いますよ。乗り越えれば楽しいことがいっぱいあるもんね。
でもまだまだ私も足りない部分がいっぱいあるので、成長していこうと思ってま~す。

e-347chobiさま
ひえ~chobiさんすごい!!身を挺してchobiちゃんを守ったんですね!
飼い主の鏡だ~!!
私にできるだろうか!?
だからchobiちゃんもchobiさんのことが大好きなんでしょうね。すごい太い絆がありそうですもん。
私もわきあいあいの仲間に入りたいけど、もうあきらめました。
そのために大人しい犬飼おうとは思わないしね。

e-404あこさま
女の子でも苦労するのは一緒なのよね(笑)。
私も近寄って来られたらとりあえずファーだけで対応(ま、ファーもいまいち信用できんが)。かみやんは後ろへ下がらせてその犬の性別を聞きます。
もうその状況は大変よ~。右手左手使い分けてさ。
それでもダメだったら、みんなに笑い者になってた黒犬大会の時の集合写真のように両手に抱えて逃げるしかない!って走れないよ(爆)。
うふふ~あはは~は夢ですね。
かみやんとファーと私だけでやっときます。
誰かに見られてたらかなりヤバいと思うけど(笑)。

e-485Oceanさま
いやいやBちゃんwelcomeよん。
もてないかみやんのお尻かいでくれてありがとう!
2頭抱いて走ったら3歩位が限界だよっ!
とりあえずファーだけは抱きかかえなくていいように、優しい子になって欲しいんだけど~。
すでにやばい予感が~(笑)。

bonbon:2007/05/25(金) 00:50:15 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2007/05/25(金) 06:41:35 | | [編集]

いろいろあるさ、ねー・・・。
いろいろあったさ。(笑)
ずいぶん前ですが半年ほど訓練士の方に来ていただいていたんですが 他の犬たちの横を通っても「いないと思って無視して通りすぎてください」と、教えられましたが・・・。なかなか出来るもんじゃありませんね。
何かあると「生まれ持っての性格」と言っている不甲斐ない飼主です。

nanaママ:2007/05/25(金) 09:54:13 | URL | [編集]

e-256LEMONさま
確かに犬種だけで判断しちゃいけないですよね。
柴ちゃんだって交友的な子もいるし、ゴールデンだってかみやんに挑んできたしね~(笑)。
しかもどんなにいい子でも他の犬とつき合う時は相性もあるだろうし、仲良くてもケンカになることもあるだろうから、やっぱ飼い主は常にそのへんのところを良く見て対処しないとね~!LEMONさんのおっしゃる通りです!

e-241yummyyummyさま
なんとプーちゃんもそうだったの?
今までは誰とでも仲良くできたのが、急にガウガウ言うようになった時はホントびっくりしますよね!
なっなんででろ~!?って。
相手がパピーだったら特に、こんな小さい子にとか、この子がこれで犬が恐い子になっちゃったらどうしようって思ったし。
でも今さら元の性格には戻ってくれそうにないから、こっちが上手にコントロールしていくしかないですよね。
かみやんは昔プリンちゃんっていうメスのコーギーが大好きだったから、プーちゃんもきっと大歓迎よ!でもプーちゃんはきっとかみやんのこと嫌がると思う。うざいから(爆)。

e-134ダンシングドッグさま
いやいやダンシングドッグさんが無知なんておっしゃったら、私なんて白痴ですよ~!
うちもかみやんは小さい頃から他の犬や人とせっせと遊ばせて社会性を身につけさせたはずだったんですけどね。
大人になって対♂に対して豹変したので、びいくりしました(涙)。
色んな立場の人がいらっしゃって、私もその人の立場ならどう思ったかはわかりませんが、私は私なりの体験を書かせていただきました。誰かを避難したり、擁護したりするつもりはないんですけどね。
みんなで自分の犬も他人の犬も、っていうか犬全体を理解して、私もいろんなご意見をもらって成長できればいいな~と。
それには私の乏しい知識では自分の体験談しか語れるものがなかったの~(笑)。
これからもダンシングドッグさんのような先輩には教えを請うことがいっぱいあると思いますので、どうぞよろしくお願いします!

e-250ジェニパパさま
私が先輩!?なに言ってるんですか~ジェニパパさん!ジェニちゃんとかみやんは同い年ですけど!?(笑)
確かに犬の躾とかは本とか一般的なことだけではわからないこともありますよね。
そういうときはやはり数々の経験を積んでこられた大先輩に聞け!って感じです。
ジェニパパさんこそ私とは違った経験をジェニチャコちゃんたちと積んでこられたでしょう。きっとその中には私が聞いたらためになることがいっぱいあると思います。
失敗は成功のマザーだったら、きっとファーはかみやんには躾きれてないところもばっちりな素晴らしい犬に育てられそうですね!・・・って、既に無理な様相です(爆)。

e-247nanaママさま
へ?nanaママさんとこもいろいろあったさか!?
みんな優しそうで大人しそうなんですけど!
みんなみかけではわからない苦労があるのね~。
「いないと思って無視して通りすぎてください」なんて無理だ~。私は思えるけど、当の犬たちが思ってくれるわけないもんな~。
私もファーの場合は生まれ持っての性格と、すでにあきらめかけてます(笑)。

bonbon:2007/05/25(金) 11:19:46 | URL | [編集]

v-324拍手の方にコメントいただいたらいぐれさま
拍手の方にコメントありがとう!
これはどうやってコメント返せばいいんだろ?とよくわからないけど、こっちに書きますね!
らいあんくんも去勢を決めたのね。
かいやんはどうしようかな~って悩んでる間に大きくなっちゃって、ガウガウ犬になっちゃたよ~。
6歳で去勢したけどすでに遅し(笑)。
もう本能はオトコだから戻らないわ。
ファーの場合はさっさと避妊手術しちゃったから、逆にこいつは自分のこと♀だと思ってないんじゃないかという不安が!(爆)
どっちにしても悩みはあるよね~!
息子さんとってもやさしい男の子にお見受けしましたよ~!

bonbon:2007/05/25(金) 11:46:59 | URL | [編集]

犬種や、性別によっても躾が違ってくるけど、基本はきっと同じだよね。
やっぱり飼い主の意識の問題なんだろうと。
うちは♀だけど、ものすごく気が強くてさぁ。
噛み付かれて「キャンキャン」じゃなくて、
やり返しちゃうから困る…。
ひるんだ事なんか多分一度もないと思うよ。
でも、お腹を見せて争わないことも大事なんだよね。
これはしつけって言うより性格なのかもしれないんだけど。
無用な問題を起こさない為にも、
飼い主がしっかりリードを持つとか、
基本的な事を気をつけたいと思ってます。

ruby:2007/05/25(金) 16:26:03 | URL | [編集]

何時も羨ましくかみやんとファーちゃんを拝見させて頂いてましたが、生き物と暮らす訳ですから色々あるのが当たり前ですよね。
先代の犬は大きく、一緒に暮らすマイナス面の方が多く、悩みながらの暮らしでした。すべて飼い主のせいなのだと思ってもなかなか解決出来ず・・・それでも一緒でよかったね♪と思える日が来たのですから、犬も私も成長したし幸せだったと確信しています。
Macも良く吠えるし(家の中で)犬に会うとまた吠えるし(遊ぼうよ、みたいなんですが・・・・・)でも先代の犬に比べたら小さいのでとても楽です。
楽なので甘やかしてしまう傾向があるかもしれません。
とりとめがなくなりましたが、リードを離してお散歩出来て可愛いファーちゃんと、妹思いのかみやんもMacと同じなのねと思うと、とても嬉しいと思う私でした。

あむやまざき:2007/05/25(金) 20:09:04 | URL | [編集]

v-256rubyたま
お嬢ったらなかなかの勝ち気なのね!
ひるんだ事がないなんて素敵だわ~。
うちもひるんだことのないかみやんだけどさすがに、グレートデンは見なかったことにしてたわよ(笑)。
そう、性格による部分も多大にあるわよね~。
でもまあそれではずまされないこともいっぱいあるから、問題を防ぐのが飼い主の勤めだよね~。
大変だけど、この世で一人で生きてる訳じゃないから頑張んなきゃね!!しみじみ。

v-487あむやまざきさま
大型犬も飼ってらっしゃったんですね。
それはもっと大変だったと思います。
スコッチは分類によっては小型犬とされてますから(とてもかみやんを見てると信じられないのですが)、楽勝って感じなのですがね~。
確かに「楽なので甘やかしてしまう傾向があるかもしれません」ってところもあるのかも。
それに甘えることなく、頑張らなければ!!と思います。

bonbon:2007/05/27(日) 00:29:28 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。