FC2ブログ

    2006

01.16

お散歩できないガーデン?

gokino.jpgせっかくの週末、一昨日は一日中雨でしかもちょうど散歩に出かけた時に雷が!かみやん小さい頃は雷も平気だったのに、なぜか今は怖くなったみたいでビクビク。すごい早歩きで早くお家に帰ろうとしてくれるので助かります。昨日は天気よかったのですが、私が風邪引きかけていたので夕方まで家でゴロゴロ。かみやん的にはわ~い!やっとお出かけ。車に乗ってどこいくのかな~って思ったら、ここかよ。そうそれは高級スーパー「ザ・ガーデン」kinokuni.jpgまあうちはいつも、こことか紀伊国屋とか、明治屋でお買い物してますのよ~ほほほ。・・・なんて言ってみたいけど、こんなとこ来てたら誘惑が多すぎてあっという間に破産だよ。普段は東急ストア、サミット、あおば、オリンピックの常連ですわ。かみやんは当然車内でお留守番。

さて、私がなぜ具合が悪いのをおしてまでここにやってきたかというと、それはハウス「ほんとうふ」を買うため。これ知ってます?お水と粉末でお家で簡単に豆腐が作れるんですよ。日本に住んでる限りは今流行りの「男前豆腐」をはじめ、いくらでもおいしい豆腐を食べれるので、わざわざ自分で作る人はいないと思いますが。140502b280b7.jpg私がこのほんとうふにお世話になったのは、在アフリカ時代。当然豆腐なんてなくて、これが現地の高級スーパーにおいてあるのを見てしかもハウスだ~~って感動しました。冷や奴でも、煮てもいけます。しかも水の量でお好みの硬さにできるし、なかなかおいしいですよ。これを「キエフでも鍋料理が食べたい」というカロリンヌちゃんにプレゼントしようと思って。
海外の僻地に住む日本人へのお土産、もしくは豆腐を買い忘れたオー、マイガッ!って時の買い置きにいかがですか?

スポンサーサイト



未分類トラックバック(0)  コメント(5) 

Next |  Back

comments

私のお仕事はザ・ガーデンとか、紀伊国屋、明治屋などに売っている輸入食品を海外から買い付けてくることでございますのよ~!!まさか、こんなお店に売られている高価な商品を選別、買い付けてくるのが毎日古墳を散歩する南河内のおばちゃんだって知ったらシロガネーゼもビックリだろ~ね~(^^;)

JUNKO:2006/01/17(火) 00:00:20 | URL | [編集]

ザ・ガーデン、、なつかしー! よく行ってました。(ウソです、たまに行ってました)
男前豆腐、いちど食べてみたい。。。日本に一時帰国したらぜったいもって帰ろうって思ってます。パリでも、お豆腐つくりのセットが売っているお店があるんですが日本の2-3倍の価格設定・・・(ぼったくりか。。まあ売っているだけ恵まれているとの説も)
イソフラボン バンザイ!です。(すみません、意味不明で)
ちょっと前の記事ですが、トラックバック送らせてていただきました!

ルビパパ:2006/01/17(火) 11:50:53 | URL | [編集]

v-336JUNKOさま
か~っこいい~!!JUNKOさんのお仕事ってそういう仕事だったのか~。
ええ、とてもノンノンに破れた服着せてお散歩させてる人が、あんな高級食材を選んで買い付けていらっしゃるなんて思いませんよ~(爆)。

v-530ルビパパさま
男前豆腐は近頃東急ストアでも手に入るので、うらやまし~だろ~って言えますが、それよりザ・ガーデンに売ってるみたいな高級輸入食材がそちらでは普通に普通の値段で売ってることがうらやまし~!
私もトラックバックさせていただきました!

かみやん:2006/01/17(火) 16:03:53 | URL | [編集]

インドで取り寄せて使ってます、「ハウスほんとうふ」!
あとは森永乳業の「ロングライフパックTOFU」。
輸出仕様らしく、全部英語で書いてあってパッケージの横にはレシピ。
「豆乳」という意識らしく、朝食用のシェイクですが、「パイナップルとオレンジジュース、砂糖」と一緒にシェイクする、とあります。最初見たときはちょっと引きました。が、日本人だって外国の食べ物に醤油かけたりしますもんね。
インドは豆類が豊富なので、「にがり」だけ日本で手に入れて、手作りしている日本人のおうちも結構あるようです。私は未体験です・・・。カロリンヌさんが手作り好きなら是非!

patjal:2006/01/17(火) 18:57:03 | URL | [編集]

やはり使っていらしゃいましたか!
森永の豆乳もあるのですか~知らなかった。
にがりから作る!?自分でも作れないのに、そんなのフランス語で説明するなんてとても無理です~!ハウスほんとうふだけでも精一杯です(笑)

bonbon:2006/01/17(火) 22:21:43 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL