FC2ブログ

    2008

08.29

モデル犬への道-5-

さてさて、かみやん撮影の2本目は、某海外電気メーカーのリーフレットです。これはちゃんと築地のスタジオにて撮影!私は行ってないんだけど、X氏が連れて行きました。ステージパパかっ!?(笑)いや、これX氏の会社の仕事なんですよ。グラフィックデザインはX氏、コピーライティング(バイトで)私、モデルかみやんという思いっきり飼い主の七光りなお仕事です。つ~か、家内製手工業みたいなもん?(爆)。

ホントは寝ているかみやんを撮りたかったらしいですが、いくら役者なかみやんとはいえカメラの前でいきなり寝るなんて一服盛らないと無理(笑)。一服盛って永遠に起きなくなっても困るし(爆)。そこで伏せした姿勢で撮影。この日もかみやんはカメラの前でとっても良い子だったらしいです。

↓スタジオにて出番待ちのかみやん。退屈しないようおもちゃ持参です(笑)。
08082304.jpg
で、このお仕事の報酬は2万円なり~!しかしマネージャーの私は「天下のかみやんさまに、それは安くねえか!?」とX氏に怒りました。たかだか1カットなんだけどさ(笑)。でも一応中面のメインビジュアルよ!クライアントからも「え?そんなんでいいんですか!?」と言われたらしい!だってさ~モデル犬への道-1-でも書いたようにペットモデル頼むと高いんだからさ~!

ま、でもまたまたかみやんが稼いでくれたお金です!お前はええ息子やね~!白いのと違って(笑)。そうそう白いのも私の七光りでチビッと出たんだった、ノーギャラ&カメラマン私だったけど。今年のカタログにも流用で再び出てます。

このリーフレット、11月頃の商品の発売に合わせて全国の大型電気店や輸入雑貨店に置かれる予定で~す。

さて、そんなこんなで天狗になってたかみやんですが(ウソ)、そんなもんじゃないすごいのがいたよ!あねやんさんから教えていただいたのですが、スコッチがあの藤原紀香さまとユニクロの新CMに出てる~~~~~!!!これぞスコッチテリアの時代がきた~~!!って感じですか!?

モデル犬への道トラックバック(0)  コメント(16) 

    2008

08.26

モデル犬への道-4-

突然ですが、最近かみやんは立て続けに3本も撮影をされました。というわけで久々「モデル犬への道」復活(笑)。おっいよいよモデル犬デビューか!?。

1本目は某犬雑誌の記事広告撮影です。以前、某メーカーのドッグフードのモニターアンケートに応募して3ヶ月分のシニア用フードが送られて来たと書きましたが、そのメーカーから電話がかかって来て「雑誌の広告に登場していただけませんでしょうか?」と聞かれたんですよ。「は!?うちの犬ご存知ですか?スコッチテリアですし、真っ黒で写真写り悪いですよ。しかも昼間いないので、土日か夜しかダメなんですよ」と答えたら「大丈夫です。夜でも結構ですので、よろしくお願いします。」とのこと。ひえ~夜でも、真っ黒でもいいんかい!?

↓私が撮ると目が開いてるのか閉じてるのかさえわからんわ。
08082302.jpg
で、当日。我が家に雑誌社の人1人、メーカーの人2人、カメラマン1人がやってこられました。ワンワン吠えるファーを尻目にかみやんはお客さんなら誰でも大歓迎♪うちのこぜまいリビングでカメラとライトの設置が終わったら、かみやんと商品(フード)の撮影です。とっころがさ~かみやんって役者なのよ!!!こっちはじっとしてられるのかって心配してるのに、商品の横にきれいにお座りして微動だにせず、小首かしげて舌出して、一番かわいいお顔でカメラ目線!!そしてお次ぎはフードを食べてるところだったんだけど、いつも缶詰かけてやらないと食わないくせに、食うわ食うわ!ええ~!?缶詰かけてやってすら、そんなに美味しそうに食べないくせに~~!!

さらに次は「じゃあ遊んでるところを撮りましょう」ってことでメーカーの人が持って来てくれたおもちゃを渡すと、遊ぶわ遊ぶわ!しかもちゃんとカメラの前で「こんな感じでいい?」って時々カメラ目線送りながら!その間私は何をしてたかって~と、暴れるファーを抱っこしてました。これはシニアフードの広告なのでファーは写っちゃいけないのよ(笑)。

で、最後に「飼い主さんに抱っこされてる写真を」だって。ひええ~~!?私も!?あらかじめ言ってよ!ヘアメークの人はどこ?(爆)暴れるファーを抱えてたから汗だくなんですけど~。でも主役は私じゃないので、化粧直しも服着替える暇もなく、かみやん抱えてカメラの前へ。「かみやんくんはとってもいい顔してますね~。飼い主さんはもっとニッコリ!」って、重いんじゃ~!

そして撮影は無事終了!カメラマンの方から「かみやんくんはホント上手ですね!慣れてますね~!モデルの仕事とかされてるんですか?」って聞かれました。はあああ~!?こっちが聞きたいわ。お外で機嫌良く遊んでる時はともかく、家で私がカメラ向けてもそっぽ向いて逃げていくくせに!それとも私の腕じゃあ、ボクのこと撮る資格ないとでも思ってるのか!?とにかくかみやんの役者っぷりにはびっくりしました!でもそういえば以前こんなこともあったなあ・・・。

撮影中を撮影したかったんだけど、とてもそんな余裕はなかったよ~。
↓撮影後に私が撮影。
08082301.jpg
そして取材の謝礼として3000円いただきました。まさか謝礼があるとは思ってなかったので、びっくり。でもかみやんが初めて稼いで(?)くれたお金です!(涙)これでなんか美味しいもの買ってあげるね~♪っていうのは真っ赤なウソで、かみやんの今までの医療費にかかったお金と、家での取材ってことで掃除しまくった私の労力を考えて、私のおこづかいにさせていただきます(笑)。

なんの雑誌かは発売になったらお知らせしますね~。つ~か、ホントに載るんだろうか!?(笑)しかも載ったとしても大きくバ~ンじゃなくちびっとですからね!

ちなみに私がかみやんを抱っこしての撮影中、ファーは閉じ込めるしかなかったのですが、やっぱり怒って暴れてしっこしてました!(笑)

2、3本目の撮影は、また後日。

モデル犬への道トラックバック(0)  コメント(17) 

    2007

09.30

モデル犬デビュー!

ファーがついにモデル犬デビューしました!三菱加湿空気清浄機/空気清浄機のカタログです。かわいいからスカウトされちゃってさ~・・・なんてわけはなく、飼い主の七光&力業で無理矢理デビュー(笑)。しかも出演料なし、カメラマン私(爆)。実際のカタログに登場してる写真の大きさは1円玉大だし。ちっちぇ~!
↓コチラ!(お隣はお友達カメラマンの龍腰氏がギリシャで撮影のニャン)
07092406.jpg
写真の横には「ペット臭も強力除去」ってコピーが入り、臭い子代表みたいなことに(爆)。
↓元の写真はコチラ。
  07092402.jpg
うふふ♪ブリブリ。化けの皮がはがれた時と大違いです(笑)。
しかし何故ファーなのか?私はもちろんかみやんの写真も撮りました。が、みんなにこんな黒いの印刷でつぶれちゃって、犬か何だかわからないからダメと言われたの。かわいそうなかみやん(涙)。

というわけでみなさんも電気屋さんに行かれる機会があったら、カタログ見てみてね~!(Webカタログでも見れます。)

モデル犬への道トラックバック(0)  コメント(14) 

    2007

05.03

モデル犬への道-3-

こないだペット博へ行った時に日本ペットモデル協会の方から「スコッチは少ないので、ぜひ登録を」と言われました!おおっ、モデルスカウトかっ!私でもされたことないのに(笑)。日本ペットモデル協会といえば大手ペットモデルプロダクションで、私も撮影で犬を頼む時は何度かお願いしています。アイフルのくーちゃんもこちらの所属。いよいよかみやん&ファーもくーちゃんに負けないアイドルの道へ!?
な~んて、ムリムリ。ファーは言うこと聞かないわ、スタジオでおしっこしちゃいそうだし(笑)。しかも撮影はたいがい平日。勝手に連れて行って、連れて帰ってくれるんならいいけどさ~。それか私が働く以上に稼いでくれるんなら、速攻仕事辞めて専属マネージャーになりますっ!
しかし、ファーには意外と才能がっ!?それはこのペット博でキャノンのブースで写真を撮ってもらった時のこと・・・。
↓まずは撮影前に、bonbonマネージャーが位置を決めます。ちゃんと言うことを聞くかみやん。
07050101.jpg

↓ファーはうろうろ。かみやんは笑顔ももう作ってますね。
07050102.jpg

↓本番前、かみやんはしっかりカメラ目線。ファーはキョロキョロ。聞いちゃいね~。
07050103.jpg

そして本番!
07042102.jpg

・・・ファーの方がかわいいじゃん。しっかり本番はカメラ目線だし(爆)。
↓実はもう一度キャノンブースの列に並んで、もう1枚撮ってもらったんですが、やっぱファーの方がかわいい。
07042101.jpg

ファーちゃん要領いいね~!なんだよその上手な笑顔!しかも白いってことだけで、写りがいいし。「ボクはちゃんとやってるのに、ファーの方がかわいいってどういうこと!?」とかみやんにグレられそうなので、やっぱりモデル犬への道は遠いのであった~(笑)。
今までの道のりはこちら→モデル犬への道1モデル犬への道2。って、全然モデルになってないんだけどね~(笑)。

モデル犬への道トラックバック(0)  コメント(10) 

    2006

06.16

モデル犬への道2

06061502.jpg今日はある商品のカタログ撮影の仕事でした。撮影するものは女性モデル+子供モデル+犬モデル!!!前回モデル犬への道で書いたように、今度こそかみやんモデル犬としてのデビューチャンス到来です!


<こちらはまずモデルさんのみの撮影風景→>








06061503.jpg
が、本日のモデル犬の座を射止めたのはこちらトイプードルのLちゃん。2歳。女の子。ペットモデルクラブ所属です。かみやん破れたり~!なぜかというと、いつものように「真っ黒で写りにくい」「その上色が目立ちすぎる」といういつもの理由に加え「顔がデカすぎ。お笑い写真の撮影じゃないんだから。ガハハ」(←これを言った奴はかみやんに殺らせます)とまで言われ・・・。仕方なくペットモデルクラブブックから私が選ぶことに。で、選んだのがこのLちゃんです。まだ2歳なのにとってもよい子。






06061504.jpgしかしモデル選択権もある私がなぜかみやんをゴリ押ししなかったか?それは・・・かみやんにはぜ~ったい無理なシチュエーションだったからで~す!見よこの設定を!→犬はモデルさんの膝の上にのせて、子役モデルになでなでされるという設定だったのです。


<真ん中にいるのはペットモデルのマネージャーさん。ただいまLちゃんに演技指導(?)中→>





06061501.jpgかみやんの場合、まず若いお姉さんが大好きなので、モデルさんにとびかかって顔をべろんべろん舐め、モデルさんのメイクは落ちまくるだろうし、そんなかみやんにとって至福の時に子供が頭をなでなでしようものなら、「何を邪魔するんじゃ、このガキャ~」とガブリ。そして泣き叫ぶ子供モデル、興奮して暴れまくるかみやん、なぎ倒される機材・・・。と大修羅場が予想されたからです。
ああ果たしていつの日か、かみやんがモデル犬としてデビューできそうなシチュエーションはやってくるのか!?かみやんのモデル犬への道はまだまだ続く?

モデル犬への道トラックバック(0)  コメント(8) 

    2006

04.14

モデル犬への道

06041301.jpgここ数年、空前のペットブームでワンが登場するCMや広告が増えてますよね~。モデル犬は大活躍。私は広告のお仕事をしているので、今日はそんなお話を書いちゃお~っと。まず広告に犬が出ると決定したら犬をどうやって見つけるかというと、一般的にはやはり動物のモデルプロダクションからです。動物モデルプロダクションのカタログから、その広告のイメージに合う犬種を選び、例えばジャックラッセルテリアがいいと思えば、そのプロダクションにその旨を伝えます。そうすると何頭かのデータ(写真と年齢、大きさなど)が送られて来て、オーディションする場合もあればデータだけで決める場合もあります。ま一応、プロダクションに登録されている犬なので、よっぽど複雑な演技以外はみんなできるだろうと。

そんな中、前回選んだのはこのTくん。送られて来た写真の中で、この子の哀愁を帯びた背中がよくって(笑)。まあもちろん、柄のバランスもあるんですが。で、撮影当日T君は飼い主さんとプロダクションのマネージャーさんと一緒にスタジオにやってきました。スタジオ入りは撮影開始の約1時間前。なぜその時間かというと、早すぎると犬が疲れるし、直前でも犬がスタジオに慣れてなくて興奮中だしってことですね。

で、実際撮影してポスタ-&カタログの表紙になったのが、こちら。一番先頭を歩いているのが、タレントさんのため(さて誰でしょう?これは交通安全のポスターではありませんよ)全部お見せできませんが。Tくんは私が家から持って来たかみやんのバンダナを巻いて撮影しました。0604031303.jpgこの1カットのために、何十枚と撮影するんですが、ちゃんと歩くんですね~。モデル犬恐るべし!どうやって、モデル犬としてしつけたんですか?って飼い主の方に聞いたら、何も特別なしつけはしてませんとのこと。しかも大人しくってさ~!もちろんおやつで釣ったりするんですが、かみやんにはできないな~。して、モデル料の方はプロダクションや犬種にもよるんですが、安くて15~20万円。高いと50万以上ですね。ただ、それはプロダクションに支払う値段なので、飼い主さんに入るのはその1/3くらいでしょうか。この撮影でだいたい拘束時間は、待ち時間含めて3時間位です。

06041302.jpg一方、プロダクションに頼まないで、身近なスタッフの犬で撮影って時も多々あります。そんな時はもっちろんかみやんをおすのですが(かみやんがおとなしく撮られるかという問題はおいといて・笑)ダメです~~~!!!真っ黒でロン毛というのがダメですね。犬が主役の広告ならまだしも、タレントさんやモデルが主役でそのからみという場合が多いので、黒だと目立ちすぎるんですよ~。しかも色的に重い。例えば上のポスターも黒犬だったら重いでしょ?あとスコッチテリアは目の上の毛もながくて顔が良く見えないしね~。というわけで、大型犬だとラブ、小型犬だとチワワなんかが多く使われてるわけですよね~。う~ん、スコッチテリアの場合、その色とカタチだけで売れっ子モデル犬への道のりは遠そうです。かみやんにもモデル犬にでもなってもらって、自分の食いぶちぐらい稼いでもらいたいものですが、うちだけの売れっ子モデル犬ということで、勘弁しときます(笑)。

上の画像はT君選びの時に候補になったAちゃん。なんか困ってる顔の演技中かしら?うちの子をぜひ売れっ子モデルに!と思っていらっしゃる方はコチラに色々なプロダクションがありますよ~。

モデル犬への道トラックバック(0)  コメント(15) 

Next |TOP